*

父からの未来への手紙

公開日: : 感動する話, 泣ける話

Pocket

あゆみ結婚おめでとう。
今のお前はまだ5歳です。

昨日は「お父さん大好き」
今日は「お父さん大嫌い」
と言われました。
明日はなんて言われるかな(笑)

そんなあゆみがどんな立派な大人になって
どんな人と結婚したのか見れないのはとても残念です。

あゆみの横にいる旦那さんは良い人かな?
お父さんに似てたりして(笑)

あんまり長く書いても仕方ないのでまだ見ぬ旦那さんへお願いがあります。

約束は1つだけ。

・あゆみより先に死なない事。

これだけです。

結婚式で不謹慎と怒られるかもしれませんが
嫌いになって別れても、浮気して別れても構いません。

でも絶対に死なないで下さい。
私の妻と同じ思いをあゆみにさせないで下さい。

これだけを是非皆さんの前で誓って下さい。
お願いします。

あゆみがもしお母さんに似てたらちょっと恐妻家?かもしれませんが(笑)

あゆみを支えてあげて下さい。
あゆみも旦那さんを助けて幸せな家庭を築いて
いつまでも仲良く人生という長い道を歩んで下さい。

5歳のあゆみはよく笑っています。
この笑顔をいつまでも忘れないで欲しいと心から思います。

父より

PS 孫が出来たら1度はお墓の前まで連れて来て下さい。

出典 泣ける短篇集

AD googleアドセンス

関連記事

今日は結婚記念日でカミさんと外食した。

レストランはそこそこに混んでいてガヤガヤうるさかった。 特に隣の家族がうるさくって、カミさんとちょ

記事を読む

象のお墓 戦争の悲惨さが伝わる動物園の話

戦争の残酷さがひしひしと伝わります。 上野の動物園は、桜の花盛りです。風にぱっと散る花。 お日様

記事を読む

台湾からの慰霊訪問

8月13日靖国神社での出来事。 台湾の方々は、毎年、このような形で慰霊に参られていますた。 日本

記事を読む

「余命3か月」あなたは何が出来ますか?

すごい普通に生きてきたら取り返しのつかないガンになってた。で、先月の26日に、あと3ヶ月くらい

記事を読む

冷えたオムライス

小学生の頃、一人っ子で、鍵っ子だったぼくの土曜日の昼食は冷えたオムライスだった。 毎週といっていい

記事を読む

伝える手段

電車で障害のある方が呻き声を出した。 それを見ていた男子高生が「きめぇー」って でかい声で笑

記事を読む

見知らぬ子供に涙し、幸せになったおじさんのお話

離婚するとき、私は妻と2 つの約束をした。 ひとつは年に一度、娘の誕生日だけは会いにきてもいい

記事を読む

あなたが苦しみから解放されたことだけが、唯一の私の救いです。

私が小学生の時、野良猫が家になついて子猫を生んだ。 メス一匹とオス三匹。 内、オス二匹は病気やら

記事を読む

結婚を約束した彼女が痴呆になったら。。。

彼女が痴呆になりました、前から物忘れが激しくて、ある日夜中に突然昼ご飯と言って料理を始めたり ある

記事を読む

3本のビデオ

サキちゃんのママは 重い病気と闘っていたが、 死期を悟ってパパを枕元に呼んだ。 そ

記事を読む

AD googleアドセンス

AD googleアドセンス

だんだんあなたが見えなくなってくる

だんだんあなたが見えなくなってくる 彼女は視力がどんどん弱くなる

相手のスマホには不幸な事実しかない???

だいたい、彼氏や彼女、旦那さんや奥さんのスマホにはお互いに秘密の闇があ

夫婦ケンカの次の日のお弁当

その夫婦にしか分からない「夫婦喧嘩の仲直り方法」。言葉には出来なかった

3年越しの結婚式に流れたビデオレターに感動

余命幾ばくも無い母のために挙げようとした結婚式にまつわるお話です。

女性が結婚式を特に大切に思い、こだわる理由とは?

兄が「なんで女って結婚式にこだわるんだろう」って言ったとき 奥さ

→もっと見る


PAGE TOP ↑