*

今日から一年間

公開日: : 最終更新日:2014/07/21 感動する話, 泣ける話

Pocket

お酒を一滴でも飲まないで下さい。
タバコもダメです。
スポーツは全て禁止、エステやマッサージも当然ダメです。

また、そのうちの6ヶ月は異常な吐き気、
倦怠感と戦い続けてください。

どんなに食べれなくても、
血が出るほど吐いても薬を飲んではいけません。

しかしあなたの食欲とは関係なく体はむくみ、
五キロは太るでしょう。

肌は荒れ、髪は抜け落ち、歯はボロボロになります。
吐き気と戦う6ヶ月が過ぎると、不眠の4ヶ月が続きます。
あなたの意思とは関係なく夜中に体が何度も起きます。
やはり、薬を飲んではいけません。

10ヶ月が過ぎたある日、
この世のものとは思えない痛みに1日襲われてください。
もちろん、麻酔や薬を飲んではいけません。

とにかく涙を流し

うめき

喘ぎ

叫び

耐えてください。

その1日を、耐えると
あなたの人生史上最も幸せな瞬間が訪れます。

今までの苦しみを全て忘れることができるほどの
幸福感に包まれます。

幸せな瞬間もつかの間、
次の日からまた不眠の2ヶ月が始まります。

今度は、一時間おきに一度必ず起きてください。
どんなに眠くても、疲れていてもです。

1日も欠かすことなく2ヶ月は続きます。
もっと長く続くこともあります。

それは、貴方の意思で終わらせることはできません。
疲れていても、風邪を引いても薬を飲んではいけません。
この短いようで長い物語は、主人公の変更ができません。

これが、【妊娠から出産】です。

苦しいことばかりじゃない。

でも、あえてこういう書き方をしました。

どうか、生半可な気持ちでSEXして子供を作ったりしないで。

パートナーが、妊娠したら、していたら
本当に大切にしてあげて。

甘く考えてはいけない。

尊い命の育みは
簡単なことじゃない。

この物語を老若男女、
全ての人に読んでもらいたい。

q01372

AD googleアドセンス

関連記事

言葉ひとつ

あるご主人が病気で奥さんを亡くされて、初めてキッチンで家事をしたそうです。 そのときにキッ

記事を読む

「しあわせだね」って口にするだけで幸せになれるよ。

電車内。 推定3歳くらいの女の子が 「けしき、きれいだね。しあわせだね」 「お

記事を読む

5年前に飼っていた茶トラ猫が布団に入ってきた話

5年前に飼っていた茶トラ猫。 姉が家出同然で出ていってしまって家の雰囲気が暗かったので、私は家では

記事を読む

ドラえもんのび太の結婚前夜

しずかちゃんと出来杉くんが演じる白雪姫のラストシーンを劇の練習とも知らずに目撃したのび太は、顔を真っ

記事を読む

母のお弁当日記

私の母は昔から体が弱くて、 それが理由かは知らないが、 母の作る弁当はお世辞にも華やか とは言

記事を読む

母子家庭だったうちは、貧乏極まりなかった

子供の頃、 母子家庭だったうちは、貧乏極まりなかった。 高校になってから、母親が毎日お弁

記事を読む

【泣ける話】大好きな旦那様へ…ガンで死んだ妻から4年後に届いた手紙とは

https://youtu.be/XyMC5FBImk4 亡くなってから4年後に届く手紙。

記事を読む

もう10年も前の話

もう10年も前の話。 妻が他界して1年がたった頃、 当時8歳の娘と3歳の息子がいた。

記事を読む

手紙だとずっと大切に保管できるのに

ある日、父が携帯を片手にノートに何か書いていた。 何をしているのかと聞いたら「お母さんから貰っ

記事を読む

生まれながらに才能のある者は

生まれながらに才能のある者は、 それを頼んで鍛錬を怠る、 自惚れる。 しかし、 生まれつきの

記事を読む

AD googleアドセンス

AD googleアドセンス

だんだんあなたが見えなくなってくる

だんだんあなたが見えなくなってくる 彼女は視力がどんどん弱くなる

相手のスマホには不幸な事実しかない???

だいたい、彼氏や彼女、旦那さんや奥さんのスマホにはお互いに秘密の闇があ

夫婦ケンカの次の日のお弁当

その夫婦にしか分からない「夫婦喧嘩の仲直り方法」。言葉には出来なかった

3年越しの結婚式に流れたビデオレターに感動

余命幾ばくも無い母のために挙げようとした結婚式にまつわるお話です。

女性が結婚式を特に大切に思い、こだわる理由とは?

兄が「なんで女って結婚式にこだわるんだろう」って言ったとき 奥さ

→もっと見る


PAGE TOP ↑