*

父親の職場

公開日: : 最終更新日:2014/07/19 感動する話, 泣ける話

Pocket

大卒から勤続8年目。

俺は上司含め、同僚が苦手。
というかあまり好きではなかった。

ワイワイと騒ぐ職場で馴れ合いもせず昼飯や飲みも付き合いはするが、仲良い同僚なんてのもいなかった。

そんな俺の性格を理解してか周りもあまり俺に近づいてこようとはしなかった(仕事外ではね)。

ある日外回りから帰ってさっさと席につきコツコツと事務処理をやっていた時の事上司が近づいてきて
『〇〇く~ん、この間の件ゲットできたらしいな。よくやった!』
……普段どんないい事しても褒めもしない上司が褒めた。
しかも超笑顔。

さらに部下が
『〇〇さん、明日某客先に行くんですけど、教えてもらえますか?』
って普段怖がってか俺に聞かないで俺より下の奴に質問してる
おちゃらけな若者が俺に質問してくる。

とどめに女の子がコーヒーを持ってきてくれたり、明らかに俺は優遇されすぎていた。

おかしい……
この時期に昇進か?
まさか転勤!?
妻子も家もあるのに って考えてたらやたら背の低い影が俺に近づいてきた。

息子だった……

びびって椅子から転げ落ちた。
どうやら幼稚園で父の仕事を発表する事があるらしい。

聞いてないのは俺だけで嫁が事前に上司に許可もらってたと。
それで皆おかしかったのか。

息子もなんだか嬉しそうだしいいのかな……。
普段の俺を見たら寂しそうだなぁとか思ってただろうな。

その夜飲み会があった。
今回の件、課長が根回ししてくれてたり、うるさい若者が自ら話しかけにきたいと言った事とかいろいろわかった。

泣けた。

それからは仕事に感情をだせるようになった。
仕事が、職場が楽しいと思えるようになった。

そして息子の発表会には行けなかったがとても誇らしげに語ってたみたい。
皆大好きだ!

q01365

AD googleアドセンス

関連記事

ママに優しくしてあげたくて来たんだよ

長男がちょっとづつ話せるようになった3歳ぐらいの頃、 長男が急に話し始めたことがあります。

記事を読む

あずさからのメッセージ

十数年前、障がいのある子がいじめに遭い、 多数の子から殴ったり蹴られたりして亡くなるという 痛ま

記事を読む

3本のビデオ

サキちゃんのママは 重い病気と闘っていたが、 死期を悟ってパパを枕元に呼んだ。 そ

記事を読む

私の父は、若くして亡くなりました。

私の父は、若くして亡くなりました。 同僚が机に突っ伏して倒れている父を見つけた時、 まだ父は42

記事を読む

娘の言葉

電気工事士として引き抜かれ、 次の会社でも頑張っていたのですが、 その会社が不振になり、 リス

記事を読む

無愛想な人だった

産婦人科医院で働いていた時のこと。 Aさんの夫は営業というお仕事柄とても愛想が良くてさわやかで

記事を読む

いい子にするので、パパを返して下さい。

4歳になる娘が 字を教えてほしいと いってきたので、 どうせ、直ぐに飽きるだろうと 思い

記事を読む

あるクリーニング店の張り紙

「あなたが失業中で明日の面接のためにきれいな服装が必要なら、無料でクリーニングをします。」

記事を読む

自分の人生の幸せに対する「覚悟」

「何を持っているか」「何が足りないか」ではなく、 自分の人生の幸せに対する「覚悟」がすべてを決めま

記事を読む

おたがい様

職場復帰して間もない頃。 子供がしょっちゅう熱を出し、 それが終われば水疱瘡だのロタウイルスだの

記事を読む

AD googleアドセンス

AD googleアドセンス

3年越しの結婚式に流れたビデオレターに感動

余命幾ばくも無い母のために挙げようとした結婚式にまつわるお話です。

女性が結婚式を特に大切に思い、こだわる理由とは?

兄が「なんで女って結婚式にこだわるんだろう」って言ったとき 奥さ

ウェディングドレスが白色の理由は?

結婚式に参列していた小さな男の子が母親に訪ねた 男の子:「ママ。あの

結婚式の入場曲がドラクエだったら?

近くにいる女子社員2人の会話(゚Д゚)→   A

ほのぼのするオカメインコの話

前にここでオカメインコがオカアサンオハヨって言葉を覚えたって 書いた

→もっと見る


PAGE TOP ↑