*

「さようなら、私」より

公開日: : 魔法の言葉

Pocket

もし自分に行き詰ったら、

もっと広い世界に飛び出して、

自分よりも上を見るといいんだ。

狭い世界でうじうじしていたら、

もっと心が狭まって

くだらない妄想に

取りつかれるだけだもん。

自分のことなんか誰も知っちゃいない、

屁とも思っていない世界に

自ら飛び込めば、

自分がいかにちっぽけな存在か、

嫌でも思い知らされるよ。

そうすれば、開き直って、

もっと成長できる。

自分に限界を作っているのは、

自分自身なんだ。

「さようなら、私」より

小川糸(小説家・作詞家)

その通りだと思います。
自分の限界は自分が決めてしまっていますものね。
可能性を見出したいと思います。

AD googleアドセンス

関連記事

私をね、嫌いな人がいる事は分かっている。

私をね、嫌いな人がいる事は分かっている。 だけどね、好かれるために嘘の自分を演じたくないの。

記事を読む

気をつけて

出かける前に「気をつけて」って言うと、 事故にあう確率が本当に減るみたい。 大切な人が どこか

記事を読む

イラン人曰く

イラン人曰く 「日本人は中東はいつも戦争ばかりしていっぱい人が死んでいる 危ない所だと思ってる。

記事を読む

心を開いて「Yes」って言ってごらん

心を開いて「Yes」って言ってごらん。 すべてを肯定してみると答えがみつかるもんだよ。 by

記事を読む

羽生善治名人の言葉

山ほどある情報から自分に必要な情報を得るには、「選ぶ」より「いかに捨てるか」の方が、重要なことだと思

記事を読む

何で他人が俺の進む道を決めんねん。

何で他人が俺の進む道を決めんねん。 自分の道は、自分が決める。 壁があったら殴って壊す。 道が

記事を読む

明日後悔しないための今日を。

先のことを考えすぎると、 取り越し苦労をしたり、 誇大妄想に陥ったりして、 必ず人生を損します

記事を読む

心の底から信じて裏切られると

心の底から信じて裏切られると なかなか誰かを信じることって できなくなる。 また裏切られたらど

記事を読む

人生は捨てたものではありません

生きることは、 とてつもなく厳しいけれど、 だからこそ喜びがある。 諦めさえしなければ、 人

記事を読む

日常の五心

日常の五心 一、「すみません」という反省の心。 一、「はい」という素直な心。 一、「おかげさま

記事を読む

AD googleアドセンス

AD googleアドセンス

だんだんあなたが見えなくなってくる

だんだんあなたが見えなくなってくる 彼女は視力がどんどん弱くなる

相手のスマホには不幸な事実しかない???

だいたい、彼氏や彼女、旦那さんや奥さんのスマホにはお互いに秘密の闇があ

夫婦ケンカの次の日のお弁当

その夫婦にしか分からない「夫婦喧嘩の仲直り方法」。言葉には出来なかった

3年越しの結婚式に流れたビデオレターに感動

余命幾ばくも無い母のために挙げようとした結婚式にまつわるお話です。

女性が結婚式を特に大切に思い、こだわる理由とは?

兄が「なんで女って結婚式にこだわるんだろう」って言ったとき 奥さ

→もっと見る


PAGE TOP ↑