*

みんな違うのが当たり前

公開日: : 感動する話

Pocket

『考え方が違うから』 争う

『信じるものが違うから』 いがみ合う

『自分よりできるから』 ひがむ

『自分よりできないから』 さげすむ

『人に認めてほしいから』 悪口を言う

『人より裕福になりたいから』 陥れる

生まれて来た時に なかった感情

お母さんのお腹の中で わいてこなかった感情

どこでうまれた感情なのか・・・

誰に比べられたのか・・・

なぜ競争を強いられたのか・・・

いつから心がおきざりにされたのか・・・

何がそう信じさせたのか・・・

本当は、親切にしたい。

本当は、人にやさしくしたい。

本当は、助けたい。

本当は、信じたい。

世界中で起こっているもめごとは

認めないから

譲らないから

受け入れないから

世界がひとつになるのは、みんなが違うから

神様が、

いいところを認め合いなさい。

違うところを受け入れなさい。

足りないところを補いあいなさい。

と伝えるために、

違うひとりひとりをこの世におくってくれたから。

世界のひとりひとり

それは、私たちひとりひとり

お母さんのお腹の中からうまれてきたひとりひとり

世界のいいね・・・

世界がいいね・・・・・・・・

******************************

大切なのはどんな思いだろう・・・

ここは「やさしい気持ち」だと答えたい

争い、陥れるような世界にはしたくない

AD googleアドセンス

関連記事

胎内記憶

「胎内記憶」ってご存知ですか? 妊娠中のママのお腹にいる赤ちゃんは いろいろなことを 覚え

記事を読む

お小遣い

あるところに少年と母親だけで暮らしている家族がありました。 少年と母親は助け合い、 貧しいながら

記事を読む

5つの誓い

2002年3月1日。人生を大きく 変える出来事がありました 一生、寝たきりか、よくて車イスの

記事を読む

あるレジ打ちの女性

その女性は、何をしても続かない人でした・・・ 田舎から東京の大学に来て、 サークルに入

記事を読む

お父さんのお誕生日会 ~感動する話。娘たちからのプレゼント~

20年以上前にテレビで見た実話 パパ、ママ、小学生3人の3姉妹の 仲良し5人家族 ある日ママが

記事を読む

IBMの正式な職員

アルゼンチンの首都ブエノスアイレスにあるIBMのオフィスに、野良猫が住み着いた。IBMの職員は野良猫

記事を読む

僕は誇らしかった

僕が幼稚園の頃の事だ。 まだ東北新幹線も上越新幹線も建設中で、一部区間を試験車両だけが走ってた時代

記事を読む

伝える手段

電車で障害のある方が呻き声を出した。 それを見ていた男子高生が「きめぇー」って でかい声で笑

記事を読む

ママに優しくしてあげたくて来たんだよ

長男がちょっとづつ話せるようになった3歳ぐらいの頃、 長男が急に話し始めたことがあります。

記事を読む

自分の人生の幸せに対する「覚悟」

「何を持っているか」「何が足りないか」ではなく、 自分の人生の幸せに対する「覚悟」がすべてを決めま

記事を読む

AD googleアドセンス

AD googleアドセンス

だんだんあなたが見えなくなってくる

だんだんあなたが見えなくなってくる 彼女は視力がどんどん弱くなる

相手のスマホには不幸な事実しかない???

だいたい、彼氏や彼女、旦那さんや奥さんのスマホにはお互いに秘密の闇があ

夫婦ケンカの次の日のお弁当

その夫婦にしか分からない「夫婦喧嘩の仲直り方法」。言葉には出来なかった

3年越しの結婚式に流れたビデオレターに感動

余命幾ばくも無い母のために挙げようとした結婚式にまつわるお話です。

女性が結婚式を特に大切に思い、こだわる理由とは?

兄が「なんで女って結婚式にこだわるんだろう」って言ったとき 奥さ

→もっと見る


PAGE TOP ↑