*

みんな違うのが当たり前

公開日: : 感動する話

Pocket

『考え方が違うから』 争う

『信じるものが違うから』 いがみ合う

『自分よりできるから』 ひがむ

『自分よりできないから』 さげすむ

『人に認めてほしいから』 悪口を言う

『人より裕福になりたいから』 陥れる

生まれて来た時に なかった感情

お母さんのお腹の中で わいてこなかった感情

どこでうまれた感情なのか・・・

誰に比べられたのか・・・

なぜ競争を強いられたのか・・・

いつから心がおきざりにされたのか・・・

何がそう信じさせたのか・・・

本当は、親切にしたい。

本当は、人にやさしくしたい。

本当は、助けたい。

本当は、信じたい。

世界中で起こっているもめごとは

認めないから

譲らないから

受け入れないから

世界がひとつになるのは、みんなが違うから

神様が、

いいところを認め合いなさい。

違うところを受け入れなさい。

足りないところを補いあいなさい。

と伝えるために、

違うひとりひとりをこの世におくってくれたから。

世界のひとりひとり

それは、私たちひとりひとり

お母さんのお腹の中からうまれてきたひとりひとり

世界のいいね・・・

世界がいいね・・・・・・・・

******************************

大切なのはどんな思いだろう・・・

ここは「やさしい気持ち」だと答えたい

争い、陥れるような世界にはしたくない

AD googleアドセンス

関連記事

あるクリーニング店の張り紙

「あなたが失業中で明日の面接のためにきれいな服装が必要なら、無料でクリーニングをします。」

記事を読む

かわいそうな柿

昔24時間営業のスーパーで働いてた。 この時期はただえさえ寒いうえに店内冷房ですごく寒かったな。

記事を読む

無償の愛でしょ?お金なんかいらない

おじいちゃんは老いから 手足が不自由でトイレも1人では厳しい。 だから、いつも

記事を読む

あるレジ打ちの女性

その女性は、何をしても続かない人でした・・・ 田舎から東京の大学に来て、 サークルに入

記事を読む

旦那へ。

旦那へ。 お母さんから聞いたで。 出産の時、30時間の陣痛のあげく 弛緩発作で意識がなくなった

記事を読む

迷彩服のヒーロー 事故から救ってくれた自衛隊員への話

数年前の夏、私は息子(5歳)を連れて家から車で1時間のところにある、自然博物館の昆虫展に向かっていま

記事を読む

13年後のクレヨンしんちゃん

~シロ、オラ、待ってるから・・・~ 僕はシロ しんちゃんのともだち。 十三年前

記事を読む

【神様からの手紙】

例え動物であっても、ペットは今や家族同然の存在と感じる人も多い時代。 しかし、人間よりも寿命の

記事を読む

新しい家族に愛されて

一昨年の12月に 母に頼まれて届けものをするために 旦那と出掛けて行った。 そうしたら

記事を読む

「最も醜い女」と呼ばれた少女の半生がついに映画化。その人生に学ぶこと

1989年に生まれたリジー・ベラスケスさんは、「最も醜い女」と呼ばれながら10代の時を過ごしました。

記事を読む

AD googleアドセンス

AD googleアドセンス

3年越しの結婚式に流れたビデオレターに感動

余命幾ばくも無い母のために挙げようとした結婚式にまつわるお話です。

女性が結婚式を特に大切に思い、こだわる理由とは?

兄が「なんで女って結婚式にこだわるんだろう」って言ったとき 奥さ

ウェディングドレスが白色の理由は?

結婚式に参列していた小さな男の子が母親に訪ねた 男の子:「ママ。あの

結婚式の入場曲がドラクエだったら?

近くにいる女子社員2人の会話(゚Д゚)→   A

ほのぼのするオカメインコの話

前にここでオカメインコがオカアサンオハヨって言葉を覚えたって 書いた

→もっと見る


PAGE TOP ↑