*

姉ちゃんの結婚が決まった夜

公開日: : 最終更新日:2015/03/24 泣ける話

Pocket

姉ちゃんの結婚が決まった夜
おふくろが死んでも涙こぼさなかった親父が
仏壇の前で号泣してたんだぜ?

弁護士になるのが夢で、猛勉強して進学校に入ったのに
卒業して就職しちまったよな
俺と弟達の学費出してくれていたんだろ?
いつもとぼけるけどさー

美人なのに彼氏も作らず、お洒落もせず
足の不自由な親父と俺達弟3人の面倒見てくれたよな
いつも、どんな時も笑顔で、おふくろの代わりを真剣にしてくれていたよな

俺が司法試験に受かった時
大泣きして顔くしゃくしゃにして喜んでくれたよな
あんなに泣いた姉ちゃんを見たの俺、初めてだったよ

これから親父と弟達の事は俺にまかせてくれ
姉ちゃんの代わりは出来ねーけどさ

姉ちゃん、絶対に絶対に幸せになれよ

今まで本当にありがとうございました

z00696

AD googleアドセンス

関連記事

人事を尽くして天命を待つ?【天命にまかせて人事を尽くす】

【天命にまかせて人事を尽くす】 未来は勝手に向こうから やってきます。 未来からや

記事を読む

本当に感動したときの言葉

一人のお母さんから、 とても大切なことを教えられました。 そのお宅の最初に生まれた男の子は、

記事を読む

彼と半年前別れました。思い切り憎まれて別れました。

彼と半年前別れました。 思い切り憎まれて別れました。 ・・・・余命宣告を今日受けました。 間に

記事を読む

今日から一年間

お酒を一滴でも飲まないで下さい。 タバコもダメです。 スポーツは全て禁止、エステやマッサージも当

記事を読む

渡せなかった婚約指輪 横にいた彼女が僕の目の前で中に浮いていた

彼女が30歳の誕生日を迎える前の日にプロポーズをして、彼女も幸せそうにうなずいた。誕生日には婚約指輪

記事を読む

私が会った子どもたちは みんな可愛かった

私が会った子どもたちは みんな可愛かった。 笑っている子ども、 ふざけている子ども、 赤ちゃ

記事を読む

誰かのために・・・

僕が看取った患者さんに、 スキルス胃がんに罹った女性の方がいました。 余命3か月と診断され、

記事を読む

家猫クロとおふくろの関係。

中学生の頃に猫を飼った。 家族みんなが(特に母が)黒猫が好きで、満場一致で知り合いから黒子猫を貰っ

記事を読む

冷えたオムライス

小学生の頃、一人っ子で、鍵っ子だったぼくの土曜日の昼食は冷えたオムライスだった。 毎週といっていい

記事を読む

写真代わりに、母が書いた自分の絵。

うちは貧乏な母子家庭で、俺が生まれた時はカメラなんて無かった だから写真の変わりに母さんが色鉛筆で

記事を読む

AD googleアドセンス

AD googleアドセンス

だんだんあなたが見えなくなってくる

だんだんあなたが見えなくなってくる 彼女は視力がどんどん弱くなる

相手のスマホには不幸な事実しかない???

だいたい、彼氏や彼女、旦那さんや奥さんのスマホにはお互いに秘密の闇があ

夫婦ケンカの次の日のお弁当

その夫婦にしか分からない「夫婦喧嘩の仲直り方法」。言葉には出来なかった

3年越しの結婚式に流れたビデオレターに感動

余命幾ばくも無い母のために挙げようとした結婚式にまつわるお話です。

女性が結婚式を特に大切に思い、こだわる理由とは?

兄が「なんで女って結婚式にこだわるんだろう」って言ったとき 奥さ

→もっと見る


PAGE TOP ↑