*

もうこの世に居ない8歳の弟の日記 

公開日: : 泣ける話

Pocket

もうこの世に居ない

8歳の弟の日記を見た。

弟の調子が悪そうだったので、

病院に連れて行った時、

余命宣告された。

俺も、母さんも

父さんも泣いてた。

俺のうちの近くには、

小さな商店街が有った。

俺は商店街の人たちに頼みこみ、

弟に最高の日々を

送らせてあげて下さいと

頼んだ。

死ぬ30日前

「みんなぼくが歩くと

やさしくなる。

ぼくは王さまになったんだ!」

20日前

「ねこちゃんを

いじめてたやつをおこった。

やおやのおじちゃんも

いっしょに言ってくれた。

ぼくは王さまだから、

だれにも

ふこうにさせないようにする」

ちょうど10日前くらいに、

容態が急変し、

入院することになった。

9日前

「びょういんには

ほかの子もいて楽しい、

おせきがでるとくるしいけど、

ぼくは王さまだから

なさけないところはみせない!」

3日前

「みんながどうしてるか気になる、

王さまはお兄ちゃんに

すこしまかせたから、

ぼくは元気になったら

また王さまになるんだ」

1日前

震えた字で

「くるしいけどがまん、

だれにもくるしいところは見せない。

だってぼくはこの町の王さまだから」

と書いてあった。

AD googleアドセンス

関連記事

娘の結婚式

1ヵ月後に挙式を控えた新婦のお母様から電話がありました。 「あの、バージンロードのことなんです

記事を読む

あなたが苦しみから解放されたことだけが、唯一の私の救いです。

私が小学生の時、野良猫が家になついて子猫を生んだ。 メス一匹とオス三匹。 内、オス二匹は病気やら

記事を読む

うちの娘3才は難聴。ほとんど聞こえない。

うちの娘3才は難聴。ほとんど聞こえない。 その事実を知らされたときは嫁と泣いた。何度も泣いた。

記事を読む

継母の日記

私がまだ小学2年の頃、継母が父の後妻として一緒に住むことになった。 特に苛められたとかそういうこと

記事を読む

雨を見て

じいちゃんとばあちゃんは2人で暮らしてた。ばあちゃんはボケが進んでた。 じいちゃんが介護してた。

記事を読む

最後の力を振り絞って

ある日変な違和感がして目覚ましたら目の前に何かがいた。 犬。ダックスフント。 「えっ?」と思

記事を読む

生まれてくれてありがとう

私は母親です。 出産後まもなく子どもが小児がんだとわかり、入院生活が始まりました。 小児

記事を読む

自慢のお母さんが乳癌で亡くなった

私の父は私が5歳のときに白血病で亡くなりました。 それからは母が働き、祖母が私と弟の面倒をみるよう

記事を読む

母猫の最後

Rの実家は猫好きな一家で、野良猫に餌をあげているうちに家中猫だらけになってしまったそうだ。 (高校

記事を読む

特攻隊員の手紙

特攻隊の教官だった年配者の一人は、教え子が続々と出撃していく中で「必ずオレも後に続く!」と約束を繰り

記事を読む

AD googleアドセンス

AD googleアドセンス

【泣ける話】大好きな旦那様へ…ガンで死んだ妻から4年後に届いた手紙とは

https://youtu.be/XyMC5FBImk4 亡くな

感動する話 5歳の息子がヤクザを泣かせてしまった話 -youtubeより-

https://youtu.be/8RcTqomO0OA やくざ

お母さんのハンバーグ弁当の味

俺の母さんは、生まれつき両腕が不自由だった。 なので料理は基本的に父

「すぐツライと言うのは、ほんとはツラくないんだよ」その言葉忘れない。

大好きだったじぃちゃんが亡くなりました。 私は、小さい時からよく

【騙された花嫁】しかしその真実とは?

本当の親ではないパパと、騙されたその娘の結婚式。 騙された花嫁と

→もっと見る


PAGE TOP ↑