*

もうこの世に居ない8歳の弟の日記 

公開日: : 泣ける話

Pocket

もうこの世に居ない

8歳の弟の日記を見た。

弟の調子が悪そうだったので、

病院に連れて行った時、

余命宣告された。

俺も、母さんも

父さんも泣いてた。

俺のうちの近くには、

小さな商店街が有った。

俺は商店街の人たちに頼みこみ、

弟に最高の日々を

送らせてあげて下さいと

頼んだ。

死ぬ30日前

「みんなぼくが歩くと

やさしくなる。

ぼくは王さまになったんだ!」

20日前

「ねこちゃんを

いじめてたやつをおこった。

やおやのおじちゃんも

いっしょに言ってくれた。

ぼくは王さまだから、

だれにも

ふこうにさせないようにする」

ちょうど10日前くらいに、

容態が急変し、

入院することになった。

9日前

「びょういんには

ほかの子もいて楽しい、

おせきがでるとくるしいけど、

ぼくは王さまだから

なさけないところはみせない!」

3日前

「みんながどうしてるか気になる、

王さまはお兄ちゃんに

すこしまかせたから、

ぼくは元気になったら

また王さまになるんだ」

1日前

震えた字で

「くるしいけどがまん、

だれにもくるしいところは見せない。

だってぼくはこの町の王さまだから」

と書いてあった。

AD googleアドセンス

関連記事

手紙を燃やしながら私は妻に誓った

妻が4年前に事故による不慮の死を遂げ、私と息子の二人だけの生活になった。 息子の世話や毎日の食

記事を読む

ひとつ上のお兄ちゃん

三歳ぐらいの時から、毎日のように遊んでくれた1コ上の兄ちゃんがいた。 成績優秀でスポーツ万能。しか

記事を読む

小学生の時僕はイジメられていた

無視されたり叩かれたり・・・。死にたいとは思わなかったけど、学校に行くのはとても辛かった。イジメをす

記事を読む

自閉症の弟に対する他人の暴言に返した6歳兄の言葉が・・・

わが家は6歳と4歳の男の子ふたり。 弟は自閉症で、週に数回通所施設を利用している。 今日

記事を読む

【過去からの手紙】

嫁が激しい闘病生活の末、若くして亡くなって五年後、こんな手紙が届いた。 どうやら死期が迫ったこ

記事を読む

冷えたオムライス

小学生の頃、一人っ子で、鍵っ子だったぼくの土曜日の昼食は冷えたオムライスだった。 毎週といっていい

記事を読む

『ママからのビデオメッセージ』

サキちゃんのママは重い病気と闘っていたが、 死期を悟ってパパを枕元に呼んだ。 その時、サキちゃん

記事を読む

no image

日本航空の国際線「客室乗務員」(フライトアテンダント)15年働いているベテランの方のお話

この方、経営者や、政治家、プロスポーツ選手など、これまでに多くの方と一緒のフライトをしてきたんですが

記事を読む

ビールは横に冷やすとうまい、と父は言っていた

ビールは横に冷やすとうまい、と父は言っていた。 そんなわけはないと、と言っても聞かず、冷蔵庫に決ま

記事を読む

【神様からの手紙】

例え動物であっても、ペットは今や家族同然の存在と感じる人も多い時代。 しかし、人間よりも寿命の

記事を読む

AD googleアドセンス

AD googleアドセンス

だんだんあなたが見えなくなってくる

だんだんあなたが見えなくなってくる 彼女は視力がどんどん弱くなる

相手のスマホには不幸な事実しかない???

だいたい、彼氏や彼女、旦那さんや奥さんのスマホにはお互いに秘密の闇があ

夫婦ケンカの次の日のお弁当

その夫婦にしか分からない「夫婦喧嘩の仲直り方法」。言葉には出来なかった

3年越しの結婚式に流れたビデオレターに感動

余命幾ばくも無い母のために挙げようとした結婚式にまつわるお話です。

女性が結婚式を特に大切に思い、こだわる理由とは?

兄が「なんで女って結婚式にこだわるんだろう」って言ったとき 奥さ

→もっと見る


PAGE TOP ↑