*

もうこの世に居ない8歳の弟の日記 

公開日: : 泣ける話

Pocket

もうこの世に居ない

8歳の弟の日記を見た。

弟の調子が悪そうだったので、

病院に連れて行った時、

余命宣告された。

俺も、母さんも

父さんも泣いてた。

俺のうちの近くには、

小さな商店街が有った。

俺は商店街の人たちに頼みこみ、

弟に最高の日々を

送らせてあげて下さいと

頼んだ。

死ぬ30日前

「みんなぼくが歩くと

やさしくなる。

ぼくは王さまになったんだ!」

20日前

「ねこちゃんを

いじめてたやつをおこった。

やおやのおじちゃんも

いっしょに言ってくれた。

ぼくは王さまだから、

だれにも

ふこうにさせないようにする」

ちょうど10日前くらいに、

容態が急変し、

入院することになった。

9日前

「びょういんには

ほかの子もいて楽しい、

おせきがでるとくるしいけど、

ぼくは王さまだから

なさけないところはみせない!」

3日前

「みんながどうしてるか気になる、

王さまはお兄ちゃんに

すこしまかせたから、

ぼくは元気になったら

また王さまになるんだ」

1日前

震えた字で

「くるしいけどがまん、

だれにもくるしいところは見せない。

だってぼくはこの町の王さまだから」

と書いてあった。

AD googleアドセンス

関連記事

渡せなかった婚約指輪 横にいた彼女が僕の目の前で中に浮いていた

彼女が30歳の誕生日を迎える前の日にプロポーズをして、彼女も幸せそうにうなずいた。誕生日には婚約指輪

記事を読む

no image

父からの未来への手紙

あゆみ結婚おめでとう。 今のお前はまだ5歳です。 昨日は「お父さん大好き」 今日は「お父さ

記事を読む

特攻隊員の手紙

特攻隊の教官だった年配者の一人は、教え子が続々と出撃していく中で「必ずオレも後に続く!」と約束を繰り

記事を読む

足が痛いから入院するよ

親友からの電話。 『たいしたことはないから一週間くらいだって』 笑いながらの連絡だった。 『そ

記事を読む

家猫クロとおふくろの関係。

中学生の頃に猫を飼った。 家族みんなが(特に母が)黒猫が好きで、満場一致で知り合いから黒子猫を貰っ

記事を読む

あなたは「ありがとう」の反対の言葉を答えられますか?

ありがとうの反対語など 今まで考えたこともなかった。 教えてもらった答えは・・・ 「あ

記事を読む

あなたが苦しみから解放されたことだけが、唯一の私の救いです。

私が小学生の時、野良猫が家になついて子猫を生んだ。 メス一匹とオス三匹。 内、オス二匹は病気やら

記事を読む

高校最後の大会

俺にとっての高校生活が終わった 終わってみると短いものだ 高校生活 たくさんの思い出がある

記事を読む

圭介って友達がいた。俺の親友だ。

圭介って友達がいた。 俺の親友だ。 何をするにも一緒だった。 周りから見たら気持ち悪いくらい。

記事を読む

ママ、あたしね

あの頃、わたしは初めての赤ちゃんに無我夢中だった。 ろくに眠らず、夜鳴きもひどかった娘。

記事を読む

AD googleアドセンス

AD googleアドセンス

だんだんあなたが見えなくなってくる

だんだんあなたが見えなくなってくる 彼女は視力がどんどん弱くなる

相手のスマホには不幸な事実しかない???

だいたい、彼氏や彼女、旦那さんや奥さんのスマホにはお互いに秘密の闇があ

夫婦ケンカの次の日のお弁当

その夫婦にしか分からない「夫婦喧嘩の仲直り方法」。言葉には出来なかった

3年越しの結婚式に流れたビデオレターに感動

余命幾ばくも無い母のために挙げようとした結婚式にまつわるお話です。

女性が結婚式を特に大切に思い、こだわる理由とは?

兄が「なんで女って結婚式にこだわるんだろう」って言ったとき 奥さ

→もっと見る


PAGE TOP ↑