*

癌で死ぬ怖さより-余命宣告-

公開日: : 泣ける話

Pocket

ぶっちゃけて、俺はもうすぐ死ぬ。

末期だからって医者も自由にしなさいってさ。

余命宣告で半年が精一杯だって。

俺には娘がいる。

今年で10歳になるんだけど、マジで良い子なんだ。

母親いないんだけど、

グレずに真っ直ぐ育ってくれた。

ありがとう。

卒業式、見れそうにない。

ごめんな。

入学式、おめでとうって言ってやれそうにない。

ごめんな。

成人式、大きくなったお前を撫でてやれそうにない。

ごめんな。

本当にごめんな。

毎日、お前の笑う顔見て、お前の将来を思う。

どんな男と結婚するんだろうとか

どんな道に進むんだろうとか、孫の顔とか。

癌で死ぬ怖さより、

まだ小さいお前を1人にしちまうことが辛くて、苦しい。

謝っても謝りきれない。

だから、少しでもお前が笑えるように、

残った時間をお前と一緒に笑顔で過ごすよ。

安希、俺の娘に生まれてくれてありがとう。

z00790

AD googleアドセンス

関連記事

尊い命に感謝すると言う事

去年の8月… 私は妊娠しました。 その年に見た桜があまりにも 印象的だったため、その子を

記事を読む

象のお墓 戦争の悲惨さが伝わる動物園の話

戦争の残酷さがひしひしと伝わります。 上野の動物園は、桜の花盛りです。風にぱっと散る花。 お日様

記事を読む

【犬の遺言】

人間は死ぬとき 遺言を書いて、 愛する人に全てを残すという ボクにもそういう事ができるなら

記事を読む

13年後のクレヨンしんちゃん

~シロ、オラ、待ってるから・・・~ 僕はシロ しんちゃんのともだち。 十三年前

記事を読む

3本のビデオ

サキちゃんのママは 重い病気と闘っていたが、 死期を悟ってパパを枕元に呼んだ。 そ

記事を読む

結婚を約束した彼女が痴呆になったら。。。

彼女が痴呆になりました、前から物忘れが激しくて、ある日夜中に突然昼ご飯と言って料理を始めたり ある

記事を読む

余命宣告をうけたお父さん

もうすぐ51歳になる5月を目前に 余命宣告をうけたお父さん。 体調良くないわぁ。 とこぼし

記事を読む

【神様からの手紙】

例え動物であっても、ペットは今や家族同然の存在と感じる人も多い時代。 しかし、人間よりも寿命の

記事を読む

【泣ける話】大好きな旦那様へ…ガンで死んだ妻から4年後に届いた手紙とは

https://youtu.be/XyMC5FBImk4 亡くなってから4年後に届く手紙。

記事を読む

父親の職場

大卒から勤続8年目。 俺は上司含め、同僚が苦手。 というかあまり好きではなかった。 ワ

記事を読む

AD googleアドセンス

AD googleアドセンス

だんだんあなたが見えなくなってくる

だんだんあなたが見えなくなってくる 彼女は視力がどんどん弱くなる

相手のスマホには不幸な事実しかない???

だいたい、彼氏や彼女、旦那さんや奥さんのスマホにはお互いに秘密の闇があ

夫婦ケンカの次の日のお弁当

その夫婦にしか分からない「夫婦喧嘩の仲直り方法」。言葉には出来なかった

3年越しの結婚式に流れたビデオレターに感動

余命幾ばくも無い母のために挙げようとした結婚式にまつわるお話です。

女性が結婚式を特に大切に思い、こだわる理由とは?

兄が「なんで女って結婚式にこだわるんだろう」って言ったとき 奥さ

→もっと見る


PAGE TOP ↑