*

この話を知っている人は必ず幸せになれ ますよ。

公開日: : 感動する話

Pocket

まず、みなさんに質問です。
自分で花屋で買った花束と、誰かから
プレゼントされた花束、どちらがうれしい
ですか?
当然、人からもらった方がうれしいですよね。

実は、人の本質はすべてここに表れています。
私たちが『持たない力』とは、自分で自分を
幸せにする力です。
自分で自分にバラを買ったり、自分で自分に
やさしい言葉をかけたりしてもあまり心には
響きません。
しかし人からもらった気持ちやプレゼントは
心にガツンと響きます。
同じ物でも、ものすごく効きます。

つまり、人が『持っている力』とは、自分を
幸せにする力ではなく、『他人を幸せにする力』
なんです。
私たちは、自分で自分を幸せにする力は与え
られていませんが、人を幸せにする力は与え
られているのです。
ですから、自分で自分にバラを買うよりも、
お互いにバラを買ってプレゼントし合うこと
こそが、私たちがすべきことだと思います。

結婚とは自分が幸せになるためではなく、相手
を幸せにするためのもの。
お互いがそう思うことが大切だと思います。
だって、その力は無限に与えられているん
ですから。
なっ○○○(新郎の名前)
(ここで新郎が突然、バラを出し、新婦に渡す)

大喝采でした。
ブラボー!!!
~~~~~~~~~~~~~~~
幸福とは.....わかち合うことです!

q01589

AD googleアドセンス

関連記事

**大切な人に贈りたい24の物語**より 星野監督の話

星野監督は多くの選手から慕われていますが その理由がわかる話を聞きましたので紹介します

記事を読む

とある夫婦の日常

嫁は妊娠中。 ソファに座ってお腹を撫でてる嫁を見てたら、なんとなく言いたくなって後ろから抱き締

記事を読む

自閉症の弟に対する他人の暴言に返した6歳兄の言葉が・・・

わが家は6歳と4歳の男の子ふたり。 弟は自閉症で、週に数回通所施設を利用している。 今日

記事を読む

娘の言葉

電気工事士として引き抜かれ、 次の会社でも頑張っていたのですが、 その会社が不振になり、 リス

記事を読む

おたがい様

職場復帰して間もない頃。 子供がしょっちゅう熱を出し、 それが終われば水疱瘡だのロタウイルスだの

記事を読む

おとん いつもありがとう

おとんの小銭入れがくったくたになっていたので父の日のプレゼントに買った かぶっちゃいけないと思って

記事を読む

僕は誇らしかった

僕が幼稚園の頃の事だ。 まだ東北新幹線も上越新幹線も建設中で、一部区間を試験車両だけが走ってた時代

記事を読む

女子トイレにいる男

大学4年の春、紺のスーツに身を包んで、 就職活動をしている時のことでした。 大阪の地下鉄の、

記事を読む

子どもたちに贈る家宝

福岡にある南蔵院の住職“林覚乗”さんのお話 広島で講演をした時のことです。 講演

記事を読む

オンリーワン

部活の大会で、みんなから応援メッセージが書かれたボードをもらったことがあります。 その中に「ナ

記事を読む

AD googleアドセンス

AD googleアドセンス

だんだんあなたが見えなくなってくる

だんだんあなたが見えなくなってくる 彼女は視力がどんどん弱くなる

相手のスマホには不幸な事実しかない???

だいたい、彼氏や彼女、旦那さんや奥さんのスマホにはお互いに秘密の闇があ

夫婦ケンカの次の日のお弁当

その夫婦にしか分からない「夫婦喧嘩の仲直り方法」。言葉には出来なかった

3年越しの結婚式に流れたビデオレターに感動

余命幾ばくも無い母のために挙げようとした結婚式にまつわるお話です。

女性が結婚式を特に大切に思い、こだわる理由とは?

兄が「なんで女って結婚式にこだわるんだろう」って言ったとき 奥さ

→もっと見る


PAGE TOP ↑