*

母のお弁当日記

公開日: : 最終更新日:2014/12/08 泣ける話 ,

Pocket

私の母は昔から体が弱くて、
それが理由かは知らないが、
母の作る弁当はお世辞にも華やか
とは言えないほど質素で見映えの
悪い物ばかりだった。

友達に見られるのが恥ずかしくて、
毎日食堂へ行き、お弁当はゴミ箱へ
捨てていた。

ある朝母が嬉しそうに
「今日は〇〇の大好きな海老入れといたよ。」
と私に言ってきた。

私は生返事でそのまま学校へ行き、
こっそり中身を確認した。

すると確かに海老が入っていたが
殻剥きもめちゃくちゃだし、
彩りも悪いし、とても食べられなかった。

家に帰ると母は私に
「今日の弁当美味しかった?」
としつこく尋ねてきた。

私はその時イライラしていたし、
いつもの母の弁当に対する鬱憤も
溜っていたので
「うるさいな!あんな汚い弁当捨てたよ!
もう作らなくていいから。」
とついきつく言ってしまった。

母は悲しそうに
「気付かなくてごめんね・・・。」

と言いそれから弁当を作らなくなった。
それから半年後、母は死んだ。

私の知らない病気だった。
母の遺品を整理していたら、日記が出てきた。

中を見ると弁当のことばかり書いていた。
「手の震えが止まらず上手く卵が焼けない。」

日記はあの日で終わっていた。
後悔で涙がこぼれた。

出典
http://kandoustory.con-ple.com/

z00653

AD googleアドセンス

関連記事

13年後のクレヨンしんちゃん

~シロ、オラ、待ってるから・・・~ 僕はシロ しんちゃんのともだち。 十三年前

記事を読む

いい子にするので、パパを返して下さい。

4歳になる娘が 字を教えてほしいと いってきたので、 どうせ、直ぐに飽きるだろうと 思い

記事を読む

馬鹿な彼女・・・でも本当にバカだったのは俺だった。。。

俺には可愛い彼女がいた 性格は素直でスタイルも良かったが周囲からは 「えwあの女と付き合ってるの

記事を読む

『ママからのビデオメッセージ』

サキちゃんのママは重い病気と闘っていたが、 死期を悟ってパパを枕元に呼んだ。 その時、サキちゃん

記事を読む

クソ親父と思ったこともあったけど

この夏の七月二十九日、弔問のため九十九里に赴いた。 弔問客は四十人くらいであったが、私にと

記事を読む

お父さんの白い運動靴

わたしの父は、松葉杖をついて一生を過ごした人でした。 そんな父が、つらい歩行練習を始めたの

記事を読む

癌で死ぬ怖さより-余命宣告-

ぶっちゃけて、俺はもうすぐ死ぬ。 末期だからって医者も自由にしなさいってさ。

記事を読む

社会ってそういうものよ

学生時代、貧乏旅行をした。帰途、寝台列車の切符を買ったら、残金が80円! もう丸一日以上何も食べて

記事を読む

姉ちゃんの結婚が決まった夜

姉ちゃんの結婚が決まった夜 おふくろが死んでも涙こぼさなかった親父が 仏壇の前で号泣してたんだぜ

記事を読む

滑り台の所に車椅子が一台停まってる

犬の散歩で近所の公園行ったら、小学生男子が五人くらい遊んでた。 彼らは滑り台で遊んでたんだが、

記事を読む

AD googleアドセンス

AD googleアドセンス

だんだんあなたが見えなくなってくる

だんだんあなたが見えなくなってくる 彼女は視力がどんどん弱くなる

相手のスマホには不幸な事実しかない???

だいたい、彼氏や彼女、旦那さんや奥さんのスマホにはお互いに秘密の闇があ

夫婦ケンカの次の日のお弁当

その夫婦にしか分からない「夫婦喧嘩の仲直り方法」。言葉には出来なかった

3年越しの結婚式に流れたビデオレターに感動

余命幾ばくも無い母のために挙げようとした結婚式にまつわるお話です。

女性が結婚式を特に大切に思い、こだわる理由とは?

兄が「なんで女って結婚式にこだわるんだろう」って言ったとき 奥さ

→もっと見る


PAGE TOP ↑