*

天国と地獄

公開日: : 最終更新日:2015/09/04 ちょっといい話

Pocket

地獄にある食堂のテーブルの上には、たくさんの美味しそうなお料理が乗っています。
食事の時間になると、地獄にいる人間達が食堂に続々と入ってきます。
彼らはいつも愚痴ばかりで不平不満をこぼしてます。
その性格が滲み出てるのか顔まで嫌な顔。
体は餓鬼ように骨と皮だけのやせ細った手足に、ぽっこりと膨らんだお腹をしています。
みんなテーブルを囲んで席に着きました。
テーブルの上には長い長いお箸が置いてあります。
手で食事をする事を禁じられているので、その長いお箸を使って食事をしなくてはなりません。
彼らは必死にそのお箸でご馳走を食べようとするのですが、お箸が長すぎて自分の口に食べ物が入りません。
結局、何も食べる事ができず、空腹のまま愚痴をこぼしながら食堂を出ていきました。
一方、天国の食堂はというと、テーブルには地獄の食堂と同様に美味しそうなお料理が並んでいます。
天国にいる人達はいつもニコニコ。幸せそうな顔をしてます。
食事の時間が始まると、彼らはテーブルを挟んですわり、地獄に住む人達と同じ長いお箸を使って食事を始めた。
もちろん、天国でも手で食べることは許されてませんが、みんな楽しそうに食事をしています。
地獄の食堂と違う唯一の点は、彼らはそのお箸を使って、自分の向かい側に座る人に食べさせてあげてるんです。
そのため全員が楽しく食事ができて、満足そうに食堂をあとにしました。
天国でも地獄でも、置いてあるものは何も変わりがありません。
何一つ変わりがないのに、自分の事ばかり考えていては幸せにはなれない。
相手のことを考えられたならば、自分も幸せになれるのです。

z00728

AD googleアドセンス

関連記事

あきらめない

もうこれ以上 できることは何もない あきらめるしかない そんなとき ちょっと発想を変えてみて

記事を読む

羨ましい老夫婦

前を歩いていた80歳くらいの老夫婦。 お婆さんがかなりいっぱい荷物持って、 お

記事を読む

子 に込められた想い

女の子の名前でよく見る「子」という字には ただ単に子供の「子」ではなく、 「一」(はじめ

記事を読む

幸せに成功する人は、いつも「感謝」しています。

幸せに成功する人は、いつも「感謝」しています。     ちょっとしたことをされても   「

記事を読む

やるかやらないかで悩んだら

やるかやらないかで悩んだら、 とりあえずやるようにしています。 やってダメでもそれはそれで 経

記事を読む

見て見ぬふりをして見守る

エジプト考古学者 吉村作治さんが語る親 僕にも娘と息子がいますが、 子のすることをそばで

記事を読む

電車で泣いちゃった赤ちゃん・・・男子高校生のナイスな一言!

電車で泣いちゃった赤ちゃん。 「ちょっと、子ども黙らせなさいよ!」 とキレるお

記事を読む

今の幸せから何か一つ欠けたら辛くなるの

「幸」って字は逆さまにしても「幸」になる                        だから幸

記事を読む

『サンタさんは居ます!』Yahoo知恵袋への回答が素晴らしい

わたしはサンタさんがいると思っています。 逆に、いないと言っている人の意味がわかりません。 サン

記事を読む

サーカスの入場券

私がまだ十代のころのことです。 サーカスの入場券を買うために、父と私は長い列に並んで順番を

記事を読む

AD googleアドセンス

AD googleアドセンス

3年越しの結婚式に流れたビデオレターに感動

余命幾ばくも無い母のために挙げようとした結婚式にまつわるお話です。

女性が結婚式を特に大切に思い、こだわる理由とは?

兄が「なんで女って結婚式にこだわるんだろう」って言ったとき 奥さ

ウェディングドレスが白色の理由は?

結婚式に参列していた小さな男の子が母親に訪ねた 男の子:「ママ。あの

結婚式の入場曲がドラクエだったら?

近くにいる女子社員2人の会話(゚Д゚)→   A

ほのぼのするオカメインコの話

前にここでオカメインコがオカアサンオハヨって言葉を覚えたって 書いた

→もっと見る


PAGE TOP ↑