*

「ありがとう」っていう言葉の破壊力

公開日: : 最終更新日:2015/02/28 ちょっといい話

Pocket

あなたはあなたの
「ありがとう」っていう言葉の破壊力に
 
気づいちゃいない。
 
その言葉に、
 
僕はどれだけ救われると思っているんだ。
 
「ありがとう」って言葉の破壊力を
 
なめちゃいけない。
 
あなたは言い慣れた
 
何気ない一言かもしれない。
 
でも、
 
その言葉ひとつで何年も
 
頑張れる人間がいるのだ。

q01497

AD googleアドセンス

関連記事

前向きに考えれば全てうまくいくよ

「恐れるよりも望もう。  愚痴るよりも深く息を吸おう。  駄弁る(だべる)よりも語ろう。  憎

記事を読む

この子は、普通じゃないですね

「この子は、普通じゃないですね」とさらっと保健士言われた時から 「普通」ってなんだろうと考えた

記事を読む

「子を叱るのは親の責任」世界遺産の神社に置き紙 ネットに共感の声、書いた神職の思いとは

世界遺産にも登録されている京都の「宇治上神社」。この神社が作った参拝者向けの紙が話題になっています。

記事を読む

理由もなく会えるのが友達

理由もなく会えるのが友達で、 理由がないと会わないのが知合いで、 理由をつくって会いたくなるのが

記事を読む

おっちょこちょいの子供

初めての妊娠で初期流産しました。   その時友達が   「あんたに似て おっちょこちょいな

記事を読む

親と一緒にいられる時間

20年(親の残された寿命) ×6日間(1年間に会う日数) ×11時間(家で一緒にいる時間

記事を読む

あのとき頑張ってよかった!

どんなに今が辛くても いつかは 「あのとき頑張ってよかった!」 って思える時が来るから。 そ

記事を読む

少しづつ進みましょうよ

ぜんぶ、いっぺんに 解決することなんてできやしない。 … ひとつずつしかできない。 あれをや

記事を読む

あの父親が泣いていたのは夢か事実か。。。

自分がまだ幼稚園児の頃だと思うのだが、 夜中にふいに目が覚めると、父が覗き込んでいて、いきなり泣き

記事を読む

お忍びで夜の町を歩いていたところ…

■光武帝が夜遅く帰った時、門が閉まっていて入れてもらえないということがあ った。身分を門番に伝えて

記事を読む

AD googleアドセンス

AD googleアドセンス

3年越しの結婚式に流れたビデオレターに感動

余命幾ばくも無い母のために挙げようとした結婚式にまつわるお話です。

女性が結婚式を特に大切に思い、こだわる理由とは?

兄が「なんで女って結婚式にこだわるんだろう」って言ったとき 奥さ

ウェディングドレスが白色の理由は?

結婚式に参列していた小さな男の子が母親に訪ねた 男の子:「ママ。あの

結婚式の入場曲がドラクエだったら?

近くにいる女子社員2人の会話(゚Д゚)→   A

ほのぼのするオカメインコの話

前にここでオカメインコがオカアサンオハヨって言葉を覚えたって 書いた

→もっと見る


PAGE TOP ↑