*

幸せは、 「幸せ」って思った人のところに

公開日: : 最終更新日:2015/02/27 ちょっといい話

Pocket

幸せは、
「幸せ」って思った人のところに
やってくるんだそうです。
幸せになるために
毎日一生懸命にがんばって、
カリカリ厳しい顔をしていては、
せっかくやってきた幸せも
「この人はまだ
 
幸せの準備ができていない?」
と思って逃げてしまう。
そんなもの。
まずは何でも楽しんでみる。
楽しむって遊びだったり、
何か罪悪感にかられるようなことじゃなくて、
日々の気持ちのあり方のこと。
幸せだから楽しめるのではなくて、
楽しむことで幸せになれる。
必要なのは、
そんなそんな気持ちの転換だけ。
空が青くて心地いい、
大切な人の笑い顔がうれしい、
お茶をいつもよりも
少しだけおいしく入れられた。
小さなことを楽しむことを、
ココロの端っこにとめておこう。
それだけで自然と表情も柔和になって、
幸せにも
「幸せの準備が整った」って分かって
近くに来てくれるはず。
幸せは、
楽しんでいる人のところにやってくる。
あとは、
その時に自分が気付くだけでいいんです。

q01496

AD googleアドセンス

関連記事

かっこいい人って

かっこいい人って 『計算』ではなく 『情熱』をベースに 行動してる人じゃない?

記事を読む

心の貧富の差

感謝していると、 「ああ、そこまでわかっているん だったら、もっとしてあげようかな」 という気

記事を読む

小さなジェントルマン~空の上で本当にあった心温まる物語

おばあさんと学生服を着たお孫さんと思われる男の子の二人連れが登場なさいました。 機内に乗り込む時も

記事を読む

女なんて星の数程いると思ってた

男A「うぅ…ふられた…」 男B「…ドンマイ。女なんて星の数ほどいるさ」 A「さすがに

記事を読む

あきらめない

もうこれ以上 できることは何もない あきらめるしかない そんなとき ちょっと発想を変えてみて

記事を読む

『体』は・・・で作られる。『心』は?

『体』は 「水」や「食べ物」などでつくられる 『心』は 「言葉」や「想い」でつくられる

記事を読む

見ると良い事がある虹色の雲

‘‘見ると良い事がある虹色の雲‘‘ この虹色の雲は「彩雲」と呼ばれ非常に縁起のいい雲だそうです。

記事を読む

電車で泣いちゃった赤ちゃん・・・男子高校生のナイスな一言!

電車で泣いちゃった赤ちゃん。 「ちょっと、子ども黙らせなさいよ!」 とキレるお

記事を読む

祈りは通じる

アメリカの研究でこんな実験がありました。 末期がん患者を無作為に選んで、 AとBの2つのグループ

記事を読む

父親の娘への愛情

私がまだ若かった頃の話・・ 17歳だったかな・・・ その頃には親公認で煙草、酒・・ 子供の頃か

記事を読む

AD googleアドセンス

AD googleアドセンス

3年越しの結婚式に流れたビデオレターに感動

余命幾ばくも無い母のために挙げようとした結婚式にまつわるお話です。

女性が結婚式を特に大切に思い、こだわる理由とは?

兄が「なんで女って結婚式にこだわるんだろう」って言ったとき 奥さ

ウェディングドレスが白色の理由は?

結婚式に参列していた小さな男の子が母親に訪ねた 男の子:「ママ。あの

結婚式の入場曲がドラクエだったら?

近くにいる女子社員2人の会話(゚Д゚)→   A

ほのぼのするオカメインコの話

前にここでオカメインコがオカアサンオハヨって言葉を覚えたって 書いた

→もっと見る


PAGE TOP ↑