*

旦那へ。

公開日: : 最終更新日:2015/01/04 感動する話

Pocket

旦那へ。
お母さんから聞いたで。
出産の時、30時間の陣痛のあげく
弛緩発作で意識がなくなった、私。
お医者さんが、
「母子共に危険な状態」って言ったら、
迷わず、「母親の命を優先してください」
って、お医者さんに頭下げてんてなぁ。
10ヶ月間、「宝物」って名前つけて
楽しみにしてた子やで?
「子供が産まれたら、一番目は子供。
 お前は二番目に降格やなぁ」
って、嬉しそうに言うてたやん?
意識不明のまま、緊急帝王切開。
子供が先、無事にとりあげられて、
看護婦さんが
「お父さん、抱かれますか」
って聞いたのに、
「あいつが助かってから、
 一緒に抱きたいんで、今はいいです」
って断ってんてなぁ。
「抱いた重みで、
 父親になった実感がわいてくるんかなぁ」
って、抱き真似しながら言うてたやん?
あとから、なんですぐに
抱っこしやんかったか聞いたら、
「あれは、願掛けみたいなもんやった」
って…
退院の日、看護婦さんから聞いたで。
半日ほどたって、
私の容態が安定した事伝えたら、
トイレから泣いてる声が廊下にも
聞こえてたって。
看護婦さんみんなに、
「いい旦那さんやね」って言われたよ。
あんたが泣いたんは、結婚式と、
流産した時と、今回。
「男は泣くもんじゃない」って、
いつも言ってるのに、
私の事では、泣いてくれるねんなぁ。
普段は、優しい方ではないし、
口も悪い旦那。
でも、ほんまに困った時は、
絶対に助けてくれるから、
いざって時、一番に頭に顔が浮かびます。
いつも、きつい冗談で
泣かされてばかりやけど、調子狂うやんか。
でも、これで、一生分くらいなら
ついていけるような気がします。
絆は、目に見えないものやけど、
ほどけない絆が出来た日は、
この日やと、私は密かに思ってます。

q01469

AD googleアドセンス

関連記事

忘れられない慰問演奏

7年前、小児科の末期がん患者の病棟に演奏をしに行った時のことです。 学校のある卒業生の方から

記事を読む

花嫁の電話

由香ちゃんが近所に引っ越してきたのは、まだ小学校三年生のときでした。 ときどきわが家に電話を借りに

記事を読む

少年と、足を失った飼い犬

英国から病気のせいで引きこもりになった少年と、足を失った飼い犬との心温まるニュース 3本足の犬

記事を読む

『生きてるだけで丸もうけ』の真の意味

【明石家さんまさんの壮絶な生い立ち】 ~『生きてるだけで丸もうけ』の真の意味~ ◆実母はさん

記事を読む

クリスマスの夜のケーキ屋で。小さな女の子がケーキを買おうとしたけど・・・

俺の親友テツヤは小さい頃からの大親友。良いことも悪いことも一緒に経験した親友。 中学の時、ケー

記事を読む

永遠に残るもの

テディ・スタラードは、確かに、劣等性と呼ばれるのにふさわしい子どもだった。 学校に興味がない。

記事を読む

約束の結婚式

由香ちゃんが近所に引っ越してきたのは、まだ小学校三年生のときでした。 ときどきわが家に電話を借

記事を読む

奇跡

これは私が小学校一年の時の話です。 私には年上のいとこがいてとても 面倒見が良く毎日のように

記事を読む

耳の不自由な女性

2年ほど前の話ですが。 その日バス乗ってたんですょ。 そしたら耳の不自由な女性が 乗ろぅと

記事を読む

3本のビデオ

サキちゃんのママは 重い病気と闘っていたが、 死期を悟ってパパを枕元に呼んだ。 そ

記事を読む

AD googleアドセンス

AD googleアドセンス

だんだんあなたが見えなくなってくる

だんだんあなたが見えなくなってくる 彼女は視力がどんどん弱くなる

相手のスマホには不幸な事実しかない???

だいたい、彼氏や彼女、旦那さんや奥さんのスマホにはお互いに秘密の闇があ

夫婦ケンカの次の日のお弁当

その夫婦にしか分からない「夫婦喧嘩の仲直り方法」。言葉には出来なかった

3年越しの結婚式に流れたビデオレターに感動

余命幾ばくも無い母のために挙げようとした結婚式にまつわるお話です。

女性が結婚式を特に大切に思い、こだわる理由とは?

兄が「なんで女って結婚式にこだわるんだろう」って言ったとき 奥さ

→もっと見る


PAGE TOP ↑