*

痛みを少しでも忘れられるように

公開日: : 感動する話

Pocket

重い関節炎にかかった愛犬を抱え毎日 湖に行く男性 

動物を飼うということ。

その成長を見守り、一緒に生活をする。

これはとても幸せな時間だ。

しかし、彼らはいつまでも赤ちゃんじゃない。

人間同様老いていく。いや、人間よりもずっと早く。

今、ある飼い主と老いたペットの写真がネットユーザー達の胸を打っている。

男性と犬が湖の中にたたずむ写真。

その老犬は重い関節炎を患い動くこともままならない。

男性は少しでも痛みから解放しようと、愛犬を抱え毎日湖に連れて行っているのだ。

写真に写っている男性の名はアメリカ在住のJohnさん。

そして彼に抱きかかえられているのは愛犬Shepだ。

Shepは生後8カ月の頃にJohnさんのもとにやって来た。

そのShepももう19才。

人間の年齢にしたら100才はゆうに超える高齢だ。

年をとったShepは重い関節炎にかかってしまった。

今ではあまりの痛さに食事も眠ることさえもままならなくなってしまった。

もう活発に動くことも、一緒に遊んだりもできない。

しかし、JohnさんのShepへの思いはそんなことでは消えなかった。

彼は動けなくなったShepを連れて、湖へ行くようになった。

そして、Shepを抱えて水の中に入るのである。水に入ると浮力により、

一時的ではあるが関節炎の痛みが緩和されるという。

Johnさんは毎日毎日Shepを湖に連れて行き、少しでも痛みがやわらぐようつとめているそうだ。

この写真を撮影したフォトグラファーのStonehouseさんは

「写真を撮ったとき、Shepはパパ(Johnさん)の腕の中で眠っていました。

それも、とても穏やかな表情で」と語っている。

なんの心配もなくスヤスヤと眠る表情はまるで子犬のようだ。

関節の痛みもやわらぎ、何より大好きなJohnさんと一緒にいて安心しているのではないだろうか。

Facebookではこの写真に25万以上もの「いいね!」がつけられた。

 

また、ネットユーザーからも

「愛に満ちた写真だ」

「涙が出た」

「これは全ての飼い主がペットにすべきことだ」

「もう何て言ったらいいかわからない。素晴らしいよ」

など感動のコメントが3万件近くつけられている。

動物を飼う期間は人間にとっては長い人生の一部分かもしれない。

しかし、ペットとして飼われた動物は一生涯人間の下で暮らすことになる。

人間との時間は彼らの生涯そのものなのである。

動物を飼うときは、彼らの寿命が1年であっても20年であってもそのことを忘れてはいけない。

Johnさんのような愛情こそが人間と動物、双方の幸せにつながるのではないだろうか。

q01437

AD googleアドセンス

関連記事

約束の結婚式

由香ちゃんが近所に引っ越してきたのは、まだ小学校三年生のときでした。 ときどきわが家に電話を借

記事を読む

いってらっしゃい

もう二十年位前の話です。 私は小さい頃親に離婚されて、どっちの親も私を引き取ろうとせず、施設に預け

記事を読む

元上司に言われた、忘れられない言葉

「仕事とプライベートで 同時に重要な問題が起きたら、 プライベートを優先しなさい。

記事を読む

いじめに悩む女子生徒を守るため学校一の人気男子生徒がとった行動に全米から称賛の嵐!

いじめを苦に自殺する少年少女のニュースが絶えない昨今、子どもやその親はもちろんのこと、いじめ問題の対

記事を読む

リッツカールトンの接客

満足を超えた感動を提供するホテル「ザ・リッツ・カールトン」! 様々な著書でも有名な、このホテル接客

記事を読む

やしきたかじんさんが愛されてきた理由

1999年10月5日。大阪・フェスティバルホール。50歳の誕生日を迎えた歌手・やしきたかじんさんは1

記事を読む

二人の少年がいじめについて歌う 自身の体験をもとにラップを

https://youtu.be/E3hbvErIpvE

記事を読む

胎内記憶

「胎内記憶」ってご存知ですか? 妊娠中のママのお腹にいる赤ちゃんは いろいろなことを 覚え

記事を読む

父親の職場

大卒から勤続8年目。 俺は上司含め、同僚が苦手。 というかあまり好きではなかった。 ワ

記事を読む

初任給の物語

某信用金庫に勤める二十歳の短大卒の女性が、 初月給を親のために使って喜んでもらおうと、

記事を読む

AD googleアドセンス

AD googleアドセンス

相手のスマホには不幸な事実しかない???

だいたい、彼氏や彼女、旦那さんや奥さんのスマホにはお互いに秘密の闇があ

夫婦ケンカの次の日のお弁当

その夫婦にしか分からない「夫婦喧嘩の仲直り方法」。言葉には出来なかった

3年越しの結婚式に流れたビデオレターに感動

余命幾ばくも無い母のために挙げようとした結婚式にまつわるお話です。

女性が結婚式を特に大切に思い、こだわる理由とは?

兄が「なんで女って結婚式にこだわるんだろう」って言ったとき 奥さ

ウェディングドレスが白色の理由は?

結婚式に参列していた小さな男の子が母親に訪ねた 男の子:「ママ。あの

→もっと見る


PAGE TOP ↑