*

父からの未来への手紙

公開日: : 感動する話, 泣ける話

Pocket

あゆみ結婚おめでとう。
今のお前はまだ5歳です。

昨日は「お父さん大好き」
今日は「お父さん大嫌い」
と言われました。
明日はなんて言われるかな(笑)

そんなあゆみがどんな立派な大人になって
どんな人と結婚したのか見れないのはとても残念です。

あゆみの横にいる旦那さんは良い人かな?
お父さんに似てたりして(笑)

あんまり長く書いても仕方ないのでまだ見ぬ旦那さんへお願いがあります。

約束は1つだけ。

・あゆみより先に死なない事。

これだけです。

結婚式で不謹慎と怒られるかもしれませんが
嫌いになって別れても、浮気して別れても構いません。

でも絶対に死なないで下さい。
私の妻と同じ思いをあゆみにさせないで下さい。

これだけを是非皆さんの前で誓って下さい。
お願いします。

あゆみがもしお母さんに似てたらちょっと恐妻家?かもしれませんが(笑)

あゆみを支えてあげて下さい。
あゆみも旦那さんを助けて幸せな家庭を築いて
いつまでも仲良く人生という長い道を歩んで下さい。

5歳のあゆみはよく笑っています。
この笑顔をいつまでも忘れないで欲しいと心から思います。

父より

PS 孫が出来たら1度はお墓の前まで連れて来て下さい。

出典 泣ける短篇集

AD googleアドセンス

関連記事

ハッピーバースデートゥーユー

娘と妻と三人で福岡に帰る日。 小学校4年生の娘は心臓病を患っており、ベッドに寝たまま搭乗するこ

記事を読む

「会社を辞めたい」と呟いた。

「会社を辞めたい」と呟いた。 「大丈夫」と返してくる男がいた。 プロフィールには55歳。

記事を読む

ki-se-ki

私に起きた奇跡について 書かせて貰います。 皆に聞いて貰って 初心を忘れないで欲しい。

記事を読む

生まれてくれてありがとう

私は母親です。 出産後まもなく子どもが小児がんだとわかり、入院生活が始まりました。 小児

記事を読む

【祈りの手】

いまから500年ほど前、ドイツのニュルンベルグの町に 「デューラー」と「ハンス」という若者がい

記事を読む

おとん いつもありがとう

おとんの小銭入れがくったくたになっていたので父の日のプレゼントに買った かぶっちゃいけないと思って

記事を読む

サーカスの入場券

私がまだ十代のころのことです。 サーカスの入場券を買うために、父と私は長い列に並んで順番を

記事を読む

「すぐツライと言うのは、ほんとはツラくないんだよ」その言葉忘れない。

大好きだったじぃちゃんが亡くなりました。 私は、小さい時からよくじぃちゃん家に泊まりに行ってま

記事を読む

反抗期のまま10年過ぎてしまった少年と母親の物語

【泣ける話】優秀な息子が突如不良に...更生を祈り続けた母...(感動する話)【漫画動画】 を

記事を読む

娘の言葉

電気工事士として引き抜かれ、 次の会社でも頑張っていたのですが、 その会社が不振になり、 リス

記事を読む

AD googleアドセンス

AD googleアドセンス

感動する話 5歳の息子がヤクザを泣かせてしまった話 -youtubeより-

https://youtu.be/8RcTqomO0OA やくざ

お母さんのハンバーグ弁当の味

俺の母さんは、生まれつき両腕が不自由だった。 なので料理は基本的に父

「すぐツライと言うのは、ほんとはツラくないんだよ」その言葉忘れない。

大好きだったじぃちゃんが亡くなりました。 私は、小さい時からよく

【騙された花嫁】しかしその真実とは?

本当の親ではないパパと、騙されたその娘の結婚式。 騙された花嫁と

【実話】「他に男できたから別れよ!」…彼女に突如別れを告げられた俺に一本の電話が…(感動する話)【漫画動画】

「彼氏に心配かけたくなくて迷惑かけたくない」という気持ち と

→もっと見る


PAGE TOP ↑