*

今日から一年間

公開日: : 最終更新日:2014/07/21 感動する話, 泣ける話

Pocket

お酒を一滴でも飲まないで下さい。
タバコもダメです。
スポーツは全て禁止、エステやマッサージも当然ダメです。

また、そのうちの6ヶ月は異常な吐き気、
倦怠感と戦い続けてください。

どんなに食べれなくても、
血が出るほど吐いても薬を飲んではいけません。

しかしあなたの食欲とは関係なく体はむくみ、
五キロは太るでしょう。

肌は荒れ、髪は抜け落ち、歯はボロボロになります。
吐き気と戦う6ヶ月が過ぎると、不眠の4ヶ月が続きます。
あなたの意思とは関係なく夜中に体が何度も起きます。
やはり、薬を飲んではいけません。

10ヶ月が過ぎたある日、
この世のものとは思えない痛みに1日襲われてください。
もちろん、麻酔や薬を飲んではいけません。

とにかく涙を流し

うめき

喘ぎ

叫び

耐えてください。

その1日を、耐えると
あなたの人生史上最も幸せな瞬間が訪れます。

今までの苦しみを全て忘れることができるほどの
幸福感に包まれます。

幸せな瞬間もつかの間、
次の日からまた不眠の2ヶ月が始まります。

今度は、一時間おきに一度必ず起きてください。
どんなに眠くても、疲れていてもです。

1日も欠かすことなく2ヶ月は続きます。
もっと長く続くこともあります。

それは、貴方の意思で終わらせることはできません。
疲れていても、風邪を引いても薬を飲んではいけません。
この短いようで長い物語は、主人公の変更ができません。

これが、【妊娠から出産】です。

苦しいことばかりじゃない。

でも、あえてこういう書き方をしました。

どうか、生半可な気持ちでSEXして子供を作ったりしないで。

パートナーが、妊娠したら、していたら
本当に大切にしてあげて。

甘く考えてはいけない。

尊い命の育みは
簡単なことじゃない。

この物語を老若男女、
全ての人に読んでもらいたい。

q01372

AD googleアドセンス

関連記事

二人の少年がいじめについて歌う 自身の体験をもとにラップを

https://youtu.be/E3hbvErIpvE

記事を読む

忘れられない慰問演奏

7年前、小児科の末期がん患者の病棟に演奏をしに行った時のことです。 学校のある卒業生の方から

記事を読む

機械音痴の母のデジカメの保存写真を見たら涙が止まらない

なんか機械音痴の母がデジカメを買った。どうやら嬉しいらしく、はしゃぎながらいろいろと写してた。何

記事を読む

万博の思い出

※「2ちゃんねる」から抜粋 ******************************

記事を読む

お母さん、生んでくれてありがとう

母が死んで今日で一年とちょっと。 高齢出産だったこともあって、俺の同年代の 友達の親と比べると明

記事を読む

無償の愛でしょ?お金なんかいらない

おじいちゃんは老いから 手足が不自由でトイレも1人では厳しい。 だから、いつも

記事を読む

あなたは「ありがとう」の反対の言葉を答えられますか?

ありがとうの反対語など 今まで考えたこともなかった。 教えてもらった答えは・・・ 「あ

記事を読む

泣いた赤鬼

山の中に、一人の赤鬼が住んでいました。 赤鬼は、人間たちとも仲良くしたいと考えて、自分の家

記事を読む

ひとつ上のお兄ちゃん

三歳ぐらいの時から、毎日のように遊んでくれた1コ上の兄ちゃんがいた。 成績優秀でスポーツ万能。しか

記事を読む

手紙を燃やしながら私は妻に誓った

妻が4年前に事故による不慮の死を遂げ、私と息子の二人だけの生活になった。 息子の世話や毎日の食

記事を読む

AD googleアドセンス

AD googleアドセンス

嫌いな母親の顔の傷の秘密。もっとキレイなお母さんが良かったのに。

大嫌いな母親には大きな傷が。 それが母親を嫌いな原因。なんでそん

反抗期のまま10年過ぎてしまった少年と母親の物語

【泣ける話】優秀な息子が突如不良に...更生を祈り続けた母...(感動

つかなくてもいい嘘で別れた初恋の人

私が初めて好きになった彼は優しくて、いつも私のワガママを聞いてくれてい

傘をくれた天使

たぶんどうでもいいことが原因で旦那と喧嘩をしたあの日、育児にも疲れ、夫

勝てない相手 元カノが目を覚ました

私と彼は、来月婚約する予定でした。婚約指輪を買いに行った夜、彼の携帯に

→もっと見る


PAGE TOP ↑