泣きたいときは泣けば


いいんです。
泣きたいときは泣けばいいんです。

でも、
大切なのは泣き終わったあとのあなたが次に取る行動です。

悔しくて涙を流したなら死ぬほど努力してください。

悲しくて涙を流したならその悲しみは忘れずに
その分、誰かに優しくしてください。

泣いて忘れるくらいなら、
その涙を、自分の生きる糧にしてください。

そういうものだと思います。人生っていうのは。

q01367

スポンサーリンク
AD googleアドセンス
AD googleアドセンス
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンク
AD googleアドセンス