*

父親の職場

公開日: : 最終更新日:2014/07/19 感動する話, 泣ける話

Pocket

大卒から勤続8年目。

俺は上司含め、同僚が苦手。
というかあまり好きではなかった。

ワイワイと騒ぐ職場で馴れ合いもせず昼飯や飲みも付き合いはするが、仲良い同僚なんてのもいなかった。

そんな俺の性格を理解してか周りもあまり俺に近づいてこようとはしなかった(仕事外ではね)。

ある日外回りから帰ってさっさと席につきコツコツと事務処理をやっていた時の事上司が近づいてきて
『〇〇く~ん、この間の件ゲットできたらしいな。よくやった!』
……普段どんないい事しても褒めもしない上司が褒めた。
しかも超笑顔。

さらに部下が
『〇〇さん、明日某客先に行くんですけど、教えてもらえますか?』
って普段怖がってか俺に聞かないで俺より下の奴に質問してる
おちゃらけな若者が俺に質問してくる。

とどめに女の子がコーヒーを持ってきてくれたり、明らかに俺は優遇されすぎていた。

おかしい……
この時期に昇進か?
まさか転勤!?
妻子も家もあるのに って考えてたらやたら背の低い影が俺に近づいてきた。

息子だった……

びびって椅子から転げ落ちた。
どうやら幼稚園で父の仕事を発表する事があるらしい。

聞いてないのは俺だけで嫁が事前に上司に許可もらってたと。
それで皆おかしかったのか。

息子もなんだか嬉しそうだしいいのかな……。
普段の俺を見たら寂しそうだなぁとか思ってただろうな。

その夜飲み会があった。
今回の件、課長が根回ししてくれてたり、うるさい若者が自ら話しかけにきたいと言った事とかいろいろわかった。

泣けた。

それからは仕事に感情をだせるようになった。
仕事が、職場が楽しいと思えるようになった。

そして息子の発表会には行けなかったがとても誇らしげに語ってたみたい。
皆大好きだ!

q01365

AD googleアドセンス

関連記事

泣いた赤鬼

山の中に、一人の赤鬼が住んでいました。 赤鬼は、人間たちとも仲良くしたいと考えて、自分の家

記事を読む

耳の不自由な女性

2年ほど前の話ですが。 その日バス乗ってたんですょ。 そしたら耳の不自由な女性が 乗ろぅと

記事を読む

酔っ払い旦那の本音?

珍しく旦那がへべれけに酔ってご帰宅。 普段お酒相当強いからどうしたんだろって思ったら 夫「嫁

記事を読む

小学生の時僕はイジメられていた

無視されたり叩かれたり・・・。死にたいとは思わなかったけど、学校に行くのはとても辛かった。イジメをす

記事を読む

お父さんの白い運動靴

わたしの父は、松葉杖をついて一生を過ごした人でした。 そんな父が、つらい歩行練習を始めたの

記事を読む

18歳の回天特攻隊員の遺書

お母さん、私は後3時間で祖国のために散っていきます。 胸は日本晴れ。 本当ですよお母

記事を読む

彼と半年前別れました。思い切り憎まれて別れました。

彼と半年前別れました。 思い切り憎まれて別れました。 ・・・・余命宣告を今日受けました。 間に

記事を読む

葬式って悲しいな

今も忘れない帰り道のこと、 ダチが「葬式って悲しいな」って 言った。 「そりゃそう

記事を読む

「お母さんは今日もあなたが大好き」というタイトルで、Yahoo知恵袋に投稿されていた『質問』が感動すると話題に

お母さんは今日もあなたが大好き 小さいお子さんのいらっしゃる方々の話題を拝見して 思い出

記事を読む

【ドラえもん最終回】

のび太とドラえもんに別れの時が訪れます。 それは、なんともあっさりと。 のび太はいつものよう

記事を読む

AD googleアドセンス

AD googleアドセンス

ほのぼのするオカメインコの話

前にここでオカメインコがオカアサンオハヨって言葉を覚えたって 書いた

クリスマスの夜のケーキ屋で。小さな女の子がケーキを買おうとしたけど・・・

俺の親友テツヤは小さい頃からの大親友。良いことも悪いことも一緒に経験し

【泣ける話】大好きな旦那様へ…ガンで死んだ妻から4年後に届いた手紙とは

https://youtu.be/XyMC5FBImk4 亡くな

感動する話 5歳の息子がヤクザを泣かせてしまった話 -youtubeより-

https://youtu.be/8RcTqomO0OA やくざ

お母さんのハンバーグ弁当の味

俺の母さんは、生まれつき両腕が不自由だった。 なので料理は基本的

→もっと見る


PAGE TOP ↑