*

記念日にもらった大切な指輪を無くした

公開日: : 最終更新日:2014/05/28 感動する話

Pocket

記念日に買ってもらった大事な指輪。
先日、その指輪をなくしてしまった。

どんなに探しても見つからなく、彼に謝ったら、

「いいよ、別に。どんなに大切にしてたか知ってるし。
その気持ちで充分あの指輪の役割を果たしてたよ。
それに、婚約指輪をそろそろ贈ろうかとしてたから、丁度いいよ。」
って言ってくれた時。

感動的なプロポーズでした。

AD googleアドセンス

関連記事

花瓶の水 「ついてもいい嘘」と「言ってはいけない真実」

ある田舎町の学校に、東京からひとりの女の子が転校してきました。    都会からの転校生に田舎の生

記事を読む

無愛想な人だった

産婦人科医院で働いていた時のこと。 Aさんの夫は営業というお仕事柄とても愛想が良くてさわやかで

記事を読む

熊本の名校長・最後の授業

私が考える教育の究極の目的は 「親に感謝、親を大切にする」です。 高校生の多くはいま

記事を読む

写真代わりに、母が書いた自分の絵。

うちは貧乏な母子家庭で、俺が生まれた時はカメラなんて無かった だから写真の変わりに母さんが色鉛筆で

記事を読む

『生きてるだけで丸もうけ』の真の意味

【明石家さんまさんの壮絶な生い立ち】 ~『生きてるだけで丸もうけ』の真の意味~ ◆実母はさん

記事を読む

パパサンキュー

私の知り合いの若い女の子が、お父さんに軽自動車を買ってもらったそうな その女の子は嬉しくて嬉しく

記事を読む

もう10年も前の話

もう10年も前の話。 妻が他界して1年がたった頃、 当時8歳の娘と3歳の息子がいた。

記事を読む

無償の愛でしょ?お金なんかいらない

おじいちゃんは老いから 手足が不自由でトイレも1人では厳しい。 だから、いつも

記事を読む

爺ちゃん「俺だ!俺だ!それ俺だ!俺!俺の事だ!」

ある日爺ちゃんとテレビを見ながら飯を食っていると 世界不思議発見だか何だかでラバウルが紹介されたん

記事を読む

二人の少年がいじめについて歌う 自身の体験をもとにラップを

https://youtu.be/E3hbvErIpvE

記事を読む

AD googleアドセンス

AD googleアドセンス

お母さんのハンバーグ弁当の味

俺の母さんは、生まれつき両腕が不自由だった。 なので料理は基本的に父

「すぐツライと言うのは、ほんとはツラくないんだよ」その言葉忘れない。

大好きだったじぃちゃんが亡くなりました。 私は、小さい時からよく

【騙された花嫁】しかしその真実とは?

本当の親ではないパパと、騙されたその娘の結婚式。 騙された花嫁と

【実話】「他に男できたから別れよ!」…彼女に突如別れを告げられた俺に一本の電話が…(感動する話)【漫画動画】

「彼氏に心配かけたくなくて迷惑かけたくない」という気持ち と

嫌いな母親の顔の傷の秘密。もっとキレイなお母さんが良かったのに。

大嫌いな母親には大きな傷が。 それが母親を嫌いな原因。なんでそん

→もっと見る


PAGE TOP ↑