*

『THE MANZAI』

公開日: : 感動する話

Pocket

昨年12月に行われた『THE MANZAI』決勝では惜しくも3位だった、アルコ&ピース。

大会後、有吉は彼らを連れて六本木の高級寿司店を訪れたそうだ。

店に着くなり有吉は開口一番、「優勝以外は全員負けだ」と彼らに冷水を浴びせた。

アルコ&ピースの2人にはこの結果に満足せず上を目指してもらいたいと、有吉らしい期待を込めての言葉だったのだろう。

そしてテーブルに運ばれてきたのは、シャンパンであった。

いつもはビールから始める有吉に、店員は「今日はどうかされたんですか?」と訊ねる。

すると有吉は、もの凄い小さな声で「今日ね、お祝い」と答えたという。

AD googleアドセンス

関連記事

ドラえもんのび太の結婚前夜

しずかちゃんと出来杉くんが演じる白雪姫のラストシーンを劇の練習とも知らずに目撃したのび太は、顔を真っ

記事を読む

「お母さんは今日もあなたが大好き」というタイトルで、Yahoo知恵袋に投稿されていた『質問』が感動すると話題に

お母さんは今日もあなたが大好き 小さいお子さんのいらっしゃる方々の話題を拝見して 思い出

記事を読む

女子トイレにいる男

大学4年の春、紺のスーツに身を包んで、 就職活動をしている時のことでした。 大阪の地下鉄の、

記事を読む

パパサンキュー

私の知り合いの若い女の子が、お父さんに軽自動車を買ってもらったそうな その女の子は嬉しくて嬉しく

記事を読む

とある夫婦の日常

嫁は妊娠中。 ソファに座ってお腹を撫でてる嫁を見てたら、なんとなく言いたくなって後ろから抱き締

記事を読む

忘れられない慰問演奏

7年前、小児科の末期がん患者の病棟に演奏をしに行った時のことです。 学校のある卒業生の方から

記事を読む

永遠に残るもの

テディ・スタラードは、確かに、劣等性と呼ばれるのにふさわしい子どもだった。 学校に興味がない。無気

記事を読む

全身の筋肉が骨化する難病と闘う女性の強さと美しさが人々の心をつかむ

英国で、難病におかされたある女性のドキュメンタリー番組が放映された。 病に屈しないその生き方、

記事を読む

娘の結婚式

1ヵ月後に挙式を控えた新婦のお母様から電話がありました。 「あの、バージンロードのことなんです

記事を読む

8歳少女の国歌斉唱中、マイク故障のハプニングから感動に

8歳の女の子が国歌斉唱(米)の途中、マイクが故障。 その後・・・

記事を読む

AD googleアドセンス

AD googleアドセンス

お母さんのハンバーグ弁当の味

俺の母さんは、生まれつき両腕が不自由だった。 なので料理は基本的に父

「すぐツライと言うのは、ほんとはツラくないんだよ」その言葉忘れない。

大好きだったじぃちゃんが亡くなりました。 私は、小さい時からよく

【騙された花嫁】しかしその真実とは?

本当の親ではないパパと、騙されたその娘の結婚式。 騙された花嫁と

【実話】「他に男できたから別れよ!」…彼女に突如別れを告げられた俺に一本の電話が…(感動する話)【漫画動画】

「彼氏に心配かけたくなくて迷惑かけたくない」という気持ち と

嫌いな母親の顔の傷の秘密。もっとキレイなお母さんが良かったのに。

大嫌いな母親には大きな傷が。 それが母親を嫌いな原因。なんでそん

→もっと見る


PAGE TOP ↑