*

自分の人生の幸せに対する「覚悟」

公開日: : 最終更新日:2014/04/13 感動する話

Pocket

「何を持っているか」「何が足りないか」ではなく、
自分の人生の幸せに対する「覚悟」がすべてを決めます。

誰かが、あなたをバカにしても、
誰かが、あなたを批判しても、
「やっぱり、私はダメなんだ」と諦めてしまうか。

批判する相手から、あなたを守り抜くか。

欠点も含め、完璧じゃない私たちを、
どれだけ慈しみ、守り、愛せるか。

そんな自分を、どれだけ生かしきれるか。

その覚悟が、あなたの人生の幸せを決めるのです。

「欠点」は、
「隠す」ものではなく、「生かすもの」。

長所も欠点(に思えるもの)もすべて、あなたの使命に必要があって、
さずかったギフトです。

人生の目的は、
完璧になることじゃなく、幸せになることだから。

僕には腕も脚もない。

けれど、「できること」に感謝すれば、人生に「限界」はない。

人生の「本当の障害」とは、自分の人生に勝手に限界を設定しまうこと。

手や足がないことも含め、すべて前提として受け入れ、
自分を変えることで、自分の周りや自分自身の未来を変えていける。

(ニック・ブイチチさん)

AD googleアドセンス

関連記事

アンパンマンが許さないこと

アンパンマンは 「バイキンマンは悪い奴だ!  許さないぞ!」 とは言わない。

記事を読む

娘の言葉

電気工事士として引き抜かれ、 次の会社でも頑張っていたのですが、 その会社が不振になり、 リス

記事を読む

自閉症の弟に対する他人の暴言に返した6歳兄の言葉が・・・

わが家は6歳と4歳の男の子ふたり。 弟は自閉症で、週に数回通所施設を利用している。 今日

記事を読む

ハッピーバースデートゥーユー

娘と妻と三人で福岡に帰る日。 小学校4年生の娘は心臓病を患っており、ベッドに寝たまま搭乗するこ

記事を読む

お小遣い

あるところに少年と母親だけで暮らしている家族がありました。 少年と母親は助け合い、 貧しいながら

記事を読む

女子トイレにいる男

大学4年の春、紺のスーツに身を包んで、 就職活動をしている時のことでした。 大阪の地下鉄の、

記事を読む

夢の国から

私と彼の前を目の不自由な夫婦(二人とも杖の様なものを持っていまた。)が歩いていました。 キャス

記事を読む

「しあわせだね」って口にするだけで幸せになれるよ。

電車内。 推定3歳くらいの女の子が 「けしき、きれいだね。しあわせだね」 「お

記事を読む

勇気のいること

彼女の名前はニッキー。 近所に住むこの若い女性の生き方は、何年もの間私の大きな励ましとなっている。

記事を読む

父親の職場

大卒から勤続8年目。 俺は上司含め、同僚が苦手。 というかあまり好きではなかった。 ワ

記事を読む

AD googleアドセンス

AD googleアドセンス

だんだんあなたが見えなくなってくる

だんだんあなたが見えなくなってくる 彼女は視力がどんどん弱くなる

相手のスマホには不幸な事実しかない???

だいたい、彼氏や彼女、旦那さんや奥さんのスマホにはお互いに秘密の闇があ

夫婦ケンカの次の日のお弁当

その夫婦にしか分からない「夫婦喧嘩の仲直り方法」。言葉には出来なかった

3年越しの結婚式に流れたビデオレターに感動

余命幾ばくも無い母のために挙げようとした結婚式にまつわるお話です。

女性が結婚式を特に大切に思い、こだわる理由とは?

兄が「なんで女って結婚式にこだわるんだろう」って言ったとき 奥さ

→もっと見る


PAGE TOP ↑