*

プレゼントを買うのに付き合った

公開日: : 最終更新日:2014/04/10 感動する話

Pocket

友達に頼まれて
プレゼントを買うのに付き合った。

最近いい感じになってる人がいて
告白のついでになにかあげたいらしい。

おいおい、振られたらどうすんだよ。
うまくいくことは決定かよ。

羨ましいなぁと思いつつも
手袋を勧めてみた。

時期的にちょうど良いと思ったから。

友人も納得し、どれが良いか
選ぶ段階になったんだけど
もう必死に選んでるんだこれがw

お前がそんなに迷ってんの
初めて見るぞって思ったぐらい。

そのときふと思いついて
手つなぐんなら手袋ないほうが
いいかもねーって言ってみた。

ニヤニヤしながら。

正直羨ましかったからね。

そしたら、
「あっ!そっかぁ、じゃあ・・・
 マフラーにする!」って
結局マフラーを買って帰った。

で数日後、そいつに会って
「手つなげた?」って聞いたら、
なにも言わないでうつむいちゃった。

そしてかばんから見たことある包みが!

「うわぁ、
 受け取ってもらえなかったのか」って
思わず口にしたよ。

そしたら
「いまから渡すの」って言って
こっちに差し出した。

ありがたく頂戴して手をつないで帰った。

マフラーは暖かいけど
彼女の手はそれよりも暖かい気がする。

q00520

AD googleアドセンス

関連記事

サーカスの入場券

私がまだ十代のころのことです。 サーカスの入場券を買うために、父と私は長い列に並んで順番を

記事を読む

天国からの映像

私はつい先日に同い年(21歳)の彼と結婚しました。 12月には長男が産まれます。 まず私

記事を読む

こんな日常の出来事が

お友達家族と、 森の中のアスレチック広場に遊びに行きました。 息子とお友達、お父さん方、お母

記事を読む

耳の不自由な女性

2年ほど前の話ですが。 その日バス乗ってたんですょ。 そしたら耳の不自由な女性が 乗ろぅと

記事を読む

矢沢の生き様

1998年、 オレはオーストリアで被害総額30億円以上という、 とんでもない横領被害に遭っ

記事を読む

写真代わりに、母が書いた自分の絵。

うちは貧乏な母子家庭で、俺が生まれた時はカメラなんて無かった だから写真の変わりに母さんが色鉛筆で

記事を読む

ママになる前は

ママになる前はいつも あたたかいご飯を食べた。 しみのついたままの洋服を 着たこともないし

記事を読む

おばあちゃんとの約束

のび太君はテストの前日、 ママが大事にしていた“プラチナの指輪”をなくしてしまいました。

記事を読む

SMAPが涙した、元メンバー森且行からの手紙

2014年7月末 SMAPが27時間テレビの総合司会をつとめ 番組クライマックス これまで

記事を読む

新しい家族に愛されて

一昨年の12月に 母に頼まれて届けものをするために 旦那と出掛けて行った。 そうしたら

記事を読む

AD googleアドセンス

AD googleアドセンス

お母さんのハンバーグ弁当の味

俺の母さんは、生まれつき両腕が不自由だった。 なので料理は基本的に父

「すぐツライと言うのは、ほんとはツラくないんだよ」その言葉忘れない。

大好きだったじぃちゃんが亡くなりました。 私は、小さい時からよく

【騙された花嫁】しかしその真実とは?

本当の親ではないパパと、騙されたその娘の結婚式。 騙された花嫁と

【実話】「他に男できたから別れよ!」…彼女に突如別れを告げられた俺に一本の電話が…(感動する話)【漫画動画】

「彼氏に心配かけたくなくて迷惑かけたくない」という気持ち と

嫌いな母親の顔の傷の秘密。もっとキレイなお母さんが良かったのに。

大嫌いな母親には大きな傷が。 それが母親を嫌いな原因。なんでそん

→もっと見る


PAGE TOP ↑