*

『ドラえもん最終回・動画版』

公開日: : 感動する話, 泣ける話

Pocket

と言ってもYoutubeから。
時間にして7分ほどですので、時間を作ってぜひご覧ください。
のび太の想いがたくさんつまった感動作品です。

※実際には原作者である藤子・F・不二雄氏が書いたものではなく、だれが作ったのかは私にはわかりません。
しかし、数年前からずっと愛されている作品であることは間違いないようです。

q00517

AD googleアドセンス

関連記事

あなたが苦しみから解放されたことだけが、唯一の私の救いです。

私が小学生の時、野良猫が家になついて子猫を生んだ。 メス一匹とオス三匹。 内、オス二匹は病気やら

記事を読む

【泣ける話】大好きだったよ

これ、反抗期の時の話しなんだけど、今でも忘れられない。 幼い頃からずっと片親で育ってきた私は、父親

記事を読む

最後の夕日

一月一日の 「初日の出」を拝む人はいるけれど 十二月三十一日の 「最後の夕日」

記事を読む

【泣ける話】俺が小1の時にお袋が今の親父を連れて来た

もう随分前の話だが・・・。 俺が小1の時にお袋が今の親父を連れて来た。親父は連れ子である俺にも本当

記事を読む

5年前に飼っていた茶トラ猫が布団に入ってきた話

5年前に飼っていた茶トラ猫。 姉が家出同然で出ていってしまって家の雰囲気が暗かったので、私は家では

記事を読む

手紙だとずっと大切に保管できるのに

ある日、父が携帯を片手にノートに何か書いていた。 何をしているのかと聞いたら「お母さんから貰っ

記事を読む

SMAPが涙した、元メンバー森且行からの手紙

2014年7月末 SMAPが27時間テレビの総合司会をつとめ 番組クライマックス これまで

記事を読む

つかなくてもいい嘘で別れた初恋の人

私が初めて好きになった彼は優しくて、いつも私のワガママを聞いてくれていました。 ですがある日突

記事を読む

no image

父からの未来への手紙

あゆみ結婚おめでとう。 今のお前はまだ5歳です。 昨日は「お父さん大好き」 今日は「お父さ

記事を読む

幼馴染だった中学の同級生を妊娠させてから

幼馴染だった中学の同級生を妊娠させてからというもの、俺は学校すらロクに行かず必死に働いてきたつもりだ

記事を読む

AD googleアドセンス

AD googleアドセンス

お母さんのハンバーグ弁当の味

俺の母さんは、生まれつき両腕が不自由だった。 なので料理は基本的に父

「すぐツライと言うのは、ほんとはツラくないんだよ」その言葉忘れない。

大好きだったじぃちゃんが亡くなりました。 私は、小さい時からよく

【騙された花嫁】しかしその真実とは?

本当の親ではないパパと、騙されたその娘の結婚式。 騙された花嫁と

【実話】「他に男できたから別れよ!」…彼女に突如別れを告げられた俺に一本の電話が…(感動する話)【漫画動画】

「彼氏に心配かけたくなくて迷惑かけたくない」という気持ち と

嫌いな母親の顔の傷の秘密。もっとキレイなお母さんが良かったのに。

大嫌いな母親には大きな傷が。 それが母親を嫌いな原因。なんでそん

→もっと見る


PAGE TOP ↑