IBMの正式な職員


アルゼンチンの首都ブエノスアイレスにあるIBMのオフィスに、野良猫が住み着いた。IBMの職員は野良猫のためにバッジをつくり、猫はIBMの正式な職員となった。

IBMの職員たちによると、猫は大部分の時間を、美味しい食事を与えてもらっているカフェで過ごしている。職員たちは猫の面倒をよくみており、毛の手入れなどもしているという。

 猫はたくさんの人から可愛がられるのが気に入っており、決まった飼い主はいないものの、幸せな様子だという。

 この猫はIBMのオフィス周辺にずいぶん前から住んでおり、そこから出たことはなく、職員たちは、IBMに不可欠な存在であると考え始めたという。

z00697

スポンサーリンク
AD googleアドセンス
AD googleアドセンス
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンク
AD googleアドセンス