*

つかなくてもいい嘘で別れた初恋の人

公開日: : 恋愛, 泣ける話

Pocket

私が初めて好きになった彼は優しくて、いつも私のワガママを聞いてくれていました。

ですがある日突然「もう気持ちがなくなったから別れてほしい」と彼から別れを切り出され、私は何がなんだかわからないながらも、意地を張って「わかった」と言ってしまいました。

彼との別れをまったく頭で整理できないまま、泣き続ける毎日を過ごしていました。私がワガママを言ったから?でもあまりにも突然すぎる……あんなに仲良くしてたのに、嫌われてしまった、と悔やんでも悔やみきれません。

それでも振られた手前、連絡をすることもできずに過ごした半年後、また急に彼から連絡がきました。

「どうしてる?元気?」
「もう新しい彼氏がいるから平気。元気にしてるよ」
「そっか……」

つかなくていい嘘をついてしまいました。今もずっとあなたを想っている、なぜそう言えなかったのだろう。

それから間もなくして、彼の友人から彼の訃報を聞くことになるなんて。

彼はがんを患っていました。別れを切り出された頃に発見されたと聞いたとき、彼が私のことを想って別れたのだとやっと理解できました。どうして私に教えてくれなかったのだろう……その日は涙が止まりませんでした。

3年経ったいまも、愛していると言えなかった後悔で、心がまだキリリと痛むことがあります。彼の優しさを少し恨みつつ、この胸の痛みは一生抱えて生きていくのでしょう。

https://www.minden.jp/clover/couple-cry-tale/

AD googleアドセンス

関連記事

酔っ払い旦那の本音?

珍しく旦那がへべれけに酔ってご帰宅。 普段お酒相当強いからどうしたんだろって思ったら 夫「嫁

記事を読む

彼女は彼氏の8倍の悲しみを

悲しい事に直面すると、 その女性の強さ、 弱さには関係がなく、 女性は男性の8倍の 心身的ス

記事を読む

「沖縄に行かない?」

いきなり母が電話で聞いてきた。 当時、大学三年生で就活で大変な頃だった。 「忙しいから駄目。

記事を読む

ただ喋ってるだけだってわかってるのに

ただ喋ってるだけだってわかってるのに、 少し胸が痛むのは やっぱりあなたが大好きだからです。

記事を読む

死ぬまで忘れる事は無い暗証番号

元号が昭和から平成に変わろうとしてた頃の話です。 当時私は二十代半ば、彼女も同じ年でした。

記事を読む

クソ親父と思ったこともあったけど

この夏の七月二十九日、弔問のため九十九里に赴いた。 弔問客は四十人くらいであったが、私にと

記事を読む

大雨の日の約束

僕は格闘技をやってます。僕には彼女がいます。彼女は僕の身を心配して、ボロボロになって現れた僕をみて、

記事を読む

愛とか恋とか

自分のことを   考えてもらいたい   想ってもらいたい   自分のほしいものを  

記事を読む

姉ちゃんの結婚が決まった夜

姉ちゃんの結婚が決まった夜 おふくろが死んでも涙こぼさなかった親父が 仏壇の前で号泣してたんだぜ

記事を読む

がむしゃらだった、初恋 すべてを捧げた泣ける話

学生の頃、大好きだった人がいました。好きで、好きで、好きで。17歳から、22歳まで。5年間、彼のこと

記事を読む

AD googleアドセンス

AD googleアドセンス

「すぐツライと言うのは、ほんとはツラくないんだよ」その言葉忘れない。

大好きだったじぃちゃんが亡くなりました。 私は、小さい時からよく

【騙された花嫁】しかしその真実とは?

本当の親ではないパパと、騙されたその娘の結婚式。 騙された花嫁と

【実話】「他に男できたから別れよ!」…彼女に突如別れを告げられた俺に一本の電話が…(感動する話)【漫画動画】

「彼氏に心配かけたくなくて迷惑かけたくない」という気持ち と

嫌いな母親の顔の傷の秘密。もっとキレイなお母さんが良かったのに。

大嫌いな母親には大きな傷が。 それが母親を嫌いな原因。なんでそん

反抗期のまま10年過ぎてしまった少年と母親の物語

【泣ける話】優秀な息子が突如不良に...更生を祈り続けた母...(感動

→もっと見る


PAGE TOP ↑