*

写真代わりに、母が書いた自分の絵。

公開日: : 感動する話, 泣ける話 , ,

Pocket

うちは貧乏な母子家庭で、俺が生まれた時はカメラなんて無かった
だから写真の変わりに母さんが色鉛筆で俺の絵を描いて、アルバムにしてた

絵は上手じゃない

ただ、どうにかして形に残したかったらしい
ほぼ毎日、赤ん坊の俺を一生懸命描いてた
絵の隣に『キゲンが悪いのかな??』とか『すやすや眠ってます?』ってコメント付きで

小学四年生の時、家に遊びに来た友達数人に、そのアルバムを発見された
めちゃくちゃ笑われて、貧乏を馬鹿にされた

友達が帰って直ぐ、俺はアルバム三冊をバラバラに破いてゴミ箱に捨てた

パートから帰って来た母さんがそれを見つけて、泣きだした
破いた理由を言っても、変わらず泣き続けた

翌朝起きると、居間で母さんがゴミ箱から絵の破片を集めてセロハンテープでとめてた
「恥ずかしい思いさせてごめんね。でもね、これ、母さんの宝物なんよ」
申し訳なさそうに優しくそう言われると、涙が溢れ、俺はごめんなさいと謝った

AD googleアドセンス

関連記事

ミルトン・エリクソンという有名な心理学者とあるおばあさんの実話

ある時、エリクソン博士の旅行先にお金持ちのおばあさんが訪ねてきました。 「私はお金に不自由は全くな

記事を読む

チョコレート

小学校低学年でガンを患って以来、えらい病弱になった。 元々体は弱かったけど、ここ数年は年を重ね

記事を読む

元上司に言われた、忘れられない言葉

「仕事とプライベートで 同時に重要な問題が起きたら、 プライベートを優先しなさい。

記事を読む

二人目のお母さん ~今日からこの人がお前のお母さんだ~

俺が六歳の頃に親父が再婚して義母がやってきた。 ある日、親父が「今日からこの人がお前のお母さんだ」

記事を読む

クリスマスの夜のケーキ屋で。小さな女の子がケーキを買おうとしたけど・・・

俺の親友テツヤは小さい頃からの大親友。良いことも悪いことも一緒に経験した親友。 中学の時、ケー

記事を読む

自閉症の弟に対する他人の暴言に返した6歳兄の言葉が・・・

わが家は6歳と4歳の男の子ふたり。 弟は自閉症で、週に数回通所施設を利用している。 今日

記事を読む

13年後のクレヨンしんちゃん

~シロ、オラ、待ってるから・・・~ 僕はシロ しんちゃんのともだち。 十三年前

記事を読む

いじめに悩む女子生徒を守るため学校一の人気男子生徒がとった行動に全米から称賛の嵐!

いじめを苦に自殺する少年少女のニュースが絶えない昨今、子どもやその親はもちろんのこと、いじめ問題の対

記事を読む

IBMの正式な職員

アルゼンチンの首都ブエノスアイレスにあるIBMのオフィスに、野良猫が住み着いた。IBMの職員は野良猫

記事を読む

永遠に残るもの

テディ・スタラードは、確かに、劣等性と呼ばれるのにふさわしい子どもだった。 学校に興味がない。

記事を読む

AD googleアドセンス

AD googleアドセンス

クリスマスの夜のケーキ屋で。小さな女の子がケーキを買おうとしたけど・・・

俺の親友テツヤは小さい頃からの大親友。良いことも悪いことも一緒に経験し

【泣ける話】大好きな旦那様へ…ガンで死んだ妻から4年後に届いた手紙とは

https://youtu.be/XyMC5FBImk4 亡くな

感動する話 5歳の息子がヤクザを泣かせてしまった話 -youtubeより-

https://youtu.be/8RcTqomO0OA やくざ

お母さんのハンバーグ弁当の味

俺の母さんは、生まれつき両腕が不自由だった。 なので料理は基本的

「すぐツライと言うのは、ほんとはツラくないんだよ」その言葉忘れない。

大好きだったじぃちゃんが亡くなりました。 私は、小さい時からよく

→もっと見る


PAGE TOP ↑