*

10年後、絶対に後悔しない「5つの選択」※スマホは要らないかもね。

公開日: : 魔法の言葉

Pocket

10年後、絶対に後悔しない「5つの選択」

01.
自己を探求し、本当に望むことに挑戦
友人や家族など、自分の大切な人が好きなことにチャレンジするのは嬉しいこと。ですが、やはり“自分”が好きなことをするのも重要です。
まず第1のステップは、自分が愛するものを明確にすること。つまり、可能な限り自分自身について深く知るのです。どんなものにアツくなれるのか、それらについてどれだけ語れるのか──。決して他人のチャレンジだけで満足しないでください。

02.
受け身をやめて何事にも目的意識を持つ
物事をただ待つことは悪い習慣です。そんなものは、あなたをどこへも導きません。待っていたって世界はあなたに恩恵を与えてはくれないことを自覚し、自分自身で成し遂げることを意識してください。
世界がより心地いい場所に感じてきたら、あなた自身がベストな状態になってきた証拠。やっと本当に幸せな人生を始められるのです。自分の人生設計に責任を持ち、さらに努力していきましょう。

03.
スマホを置いて、「いま」を生きる
現代社会は私たちの思考を簡単にオフにしてしまいます。ルート検索により目的地までの道のりすら覚える必要はなく、何か素晴らしい物事に直面してもその素晴らしさに気付くのは、後々ウェブで検索をしてから、なんてことも。
だからこそ、いま目の前で起きているコトにフォーカスしませんか?それが何なのかを正しく認識することが大事なのです。

04.
仕事量を減らし、愛する人との時間を増やす
キャリアにおける成功は、決して過小評価されたりはしません。が、「働きすぎ」は、かけがえのない愛する人たちと過ごす時間をないがしろにしてしまうことにもなり得ます。たとえ週60時間以上働いたとしても、子どもの笑顔や会話、家族で楽しむ「いま」この瞬間は、決してお金で買うことはできないのです。

05.
「有害な人」にはサヨウナラを
身体的そして精神的に、あなたの人生を毒する人は溢れているものです。そんな人がいるなら、恐れずに縁を切りましょう。他者から敬われる最高の方法、それは何よりもまず自分を敬うことから始まるのです。

出典 ”http://tabi-labo.com/265713/wont-regret-10/”

AD googleアドセンス

関連記事

これは始まり。

何回も能代弁で叱られ、 何回も英語でも怒鳴られ、 そのうちの何回かは理解できなかったけれど、

記事を読む

「明日からやろう。」そんなことを言っていると・・・

「明日からやろう」 と40回言うと、 夏休みは終わります。 そうそう、そのまま

記事を読む

人生はね

笑えるのは、楽しんでる証拠。 怒るのは、真剣だった証拠。 喧嘩するのは、一緒だった証拠。 つま

記事を読む

世界がもし100人の村だったら

今朝、目が覚めたとき あなたは今日という日にわくわくしましたか? 今夜、眠るとき あなたは今日

記事を読む

10割り以上の力が必要

他人の記録を塗り替えるのは、7割・8割の力でも可能ですが、自分の記録を塗り替えるには、10割以上の力

記事を読む

机の上の整理整頓 当たり前だけど出来ていないこと。

自分の机の整理整頓は 当たり前ですから、ここで くどくど申しませんが、 契約書

記事を読む

こんな人になりたい

「あたりまえ」を「ありがとう」と言える人 「だからなに」を「おめでとう」と言える人 「もうだめだ

記事を読む

自分の花

名もない草も実をつける  いのちいっぱいの花をさかせて 相田みつを

記事を読む

生涯の旅路

私は私の一生の旅路において 今日というこの道を再び通ることはない 二度と通ることはない

記事を読む

考えている者は失敗し、実行する者は成功する

【成功五訓】     一、 考えている者は失敗し、実行する者は成功する。 二、 敢然と勇気を

記事を読む

AD googleアドセンス

AD googleアドセンス

感動する話 5歳の息子がヤクザを泣かせてしまった話 -youtubeより-

https://youtu.be/8RcTqomO0OA やくざ

お母さんのハンバーグ弁当の味

俺の母さんは、生まれつき両腕が不自由だった。 なので料理は基本的に父

「すぐツライと言うのは、ほんとはツラくないんだよ」その言葉忘れない。

大好きだったじぃちゃんが亡くなりました。 私は、小さい時からよく

【騙された花嫁】しかしその真実とは?

本当の親ではないパパと、騙されたその娘の結婚式。 騙された花嫁と

【実話】「他に男できたから別れよ!」…彼女に突如別れを告げられた俺に一本の電話が…(感動する話)【漫画動画】

「彼氏に心配かけたくなくて迷惑かけたくない」という気持ち と

→もっと見る


PAGE TOP ↑