*

親父の手

公開日: : 最終更新日:2015/03/18 感動する話

Pocket

昔、子供の頃

よく親父と手を繋いで歩いた・・・

親と手を繋いでみてください・・・

40年ぶりに親父と手をつないだ

なぜか・・・少しやさしい気持ちになれた

なぜか・・・少し心がゆたかになって

なぜか・・・少し感動した

ちょっと前

八歳になる息子と

イルミネーションを見に行った

イルミネーションのトンネルの下で

息子と手を繋いで歩きながら色々と考えた・・・

「今年もここに息子と来ることができてシアワセだな・・・」

「来年もこうしてここで手を繋いで歩けるかな・・・」

「来年はまだ三年だから手を繋いでくれるかな・・・

でも、

再来年は四年生になるからだめかな・・・」

「こいつが二十歳になったら一緒に酒呑みたいな・・・」

次の瞬間・・・気がついた・・・

「親父も俺が子供の頃同じように思ったんだ・・・」

考えてみると

まだ一度も二人で呑んだ事はない・・・

もちろん小学生の頃から手を繋いだ事もない・・・

48歳になる自分でも

80歳になる父にとっては

永遠に子供・・・

きっかけを作り

「手を繋いでみよう・・・」と思った

親父の好きな八代亜紀を見に行き

その後居酒屋で呑んだ

酔った親父を介抱するふりをして

階段で手を繋いでみた・・・

40年ぶりの親父の手は

やわらかくて

小さくて

しわくちゃになっていた・・・

ふと子供の頃を思いだした

 
その瞬間涙があふれてきた・・・

ぬぐっても・・・ぬぐっても・・・

自分でもわけがわからないくらい・・・

自分はあの日から

少しやさしい人間になれた気がする・・・

あと何回息子と手を繋げるだろう・・・

あと何回親父と手を繋げるだろう・・・

親と手を繋いでみてください

_______

岡むら浪漫 facebook より

z00691

AD googleアドセンス

関連記事

二人の少年がいじめについて歌う 自身の体験をもとにラップを

https://youtu.be/E3hbvErIpvE

記事を読む

13年後のクレヨンしんちゃん

~シロ、オラ、待ってるから・・・~ 僕はシロ しんちゃんのともだち。 十三年前

記事を読む

あるマンガ家志望の若者の話

あるマンガ家志望の若者の話です。 彼が17歳のとき。 短編マンガが準入選に選ばれ、担当編

記事を読む

**大切な人に贈りたい24の物語**より 星野監督の話

星野監督は多くの選手から慕われていますが その理由がわかる話を聞きましたので紹介します

記事を読む

少年と、足を失った飼い犬

英国から病気のせいで引きこもりになった少年と、足を失った飼い犬との心温まるニュース 3本足の犬

記事を読む

マニュアルじゃない!飛行機に手を振る整備士さんの本当の理由

空の旅を安全・快適に過ごせるよう毎日、飛行機の整備・点検をしてくれている整備士さん達が整備を終えて飛

記事を読む

みんな違うのが当たり前

『考え方が違うから』 争う 『信じるものが違うから』 いがみ合う 『自分よりできるから』

記事を読む

初めてのディズニー体験

25年間、ずっとずっとTDLに行きたいと思っていたのに、中々いけなかった。 親は遊園地なんて連

記事を読む

やしきたかじんさんが愛されてきた理由

1999年10月5日。大阪・フェスティバルホール。50歳の誕生日を迎えた歌手・やしきたかじんさんは1

記事を読む

花瓶の水 「ついてもいい嘘」と「言ってはいけない真実」

ある田舎町の学校に、東京からひとりの女の子が転校してきました。    都会からの転校生に田舎の生

記事を読む

AD googleアドセンス

AD googleアドセンス

お母さんのハンバーグ弁当の味

俺の母さんは、生まれつき両腕が不自由だった。 なので料理は基本的に父

「すぐツライと言うのは、ほんとはツラくないんだよ」その言葉忘れない。

大好きだったじぃちゃんが亡くなりました。 私は、小さい時からよく

【騙された花嫁】しかしその真実とは?

本当の親ではないパパと、騙されたその娘の結婚式。 騙された花嫁と

【実話】「他に男できたから別れよ!」…彼女に突如別れを告げられた俺に一本の電話が…(感動する話)【漫画動画】

「彼氏に心配かけたくなくて迷惑かけたくない」という気持ち と

嫌いな母親の顔の傷の秘密。もっとキレイなお母さんが良かったのに。

大嫌いな母親には大きな傷が。 それが母親を嫌いな原因。なんでそん

→もっと見る


PAGE TOP ↑