*

【泣ける話】妻へ

公開日: : 泣ける話

Pocket

妻へ

まだ高校生だけどしっかり者の
一人娘を遺してくれて有難う。

昨日の貴女のお通夜は寂しくないように
沢山の友達連れて来てくれて有難う。

でもやっぱり寂しくて
娘と声を上げて泣いてごめんね。

今日もしっかり見送る自信なんかないから
いつまでも側で「パパしっかり」って
いつものように見守ってくれるんだよね?

またいつか会える日まで。

ダメなパパより

たんぽぽ

AD googleアドセンス

関連記事

【犬の遺言】

人間は死ぬとき 遺言を書いて、 愛する人に全てを残すという ボクにもそういう事ができるなら

記事を読む

生まれてくれてありがとう

私は母親です。 出産後まもなく子どもが小児がんだとわかり、入院生活が始まりました。 小児

記事を読む

チョコレート

小学校低学年でガンを患って以来、えらい病弱になった。 元々体は弱かったけど、ここ数年は年を重ね

記事を読む

いちいちうるせぇんだよ!死ねよ!

中学校の時、もともと不良っぽい問題児だった洋平って奴がいた。 そんなに怖がられるような奴ではなかっ

記事を読む

家猫クロとおふくろの関係。

中学生の頃に猫を飼った。 家族みんなが(特に母が)黒猫が好きで、満場一致で知り合いから黒子猫を貰っ

記事を読む

高校最後の大会

俺にとっての高校生活が終わった 終わってみると短いものだ 高校生活 たくさんの思い出がある

記事を読む

ひとつ上のお兄ちゃん

三歳ぐらいの時から、毎日のように遊んでくれた1コ上の兄ちゃんがいた。 成績優秀でスポーツ万能。しか

記事を読む

no image

父からの未来への手紙

あゆみ結婚おめでとう。 今のお前はまだ5歳です。 昨日は「お父さん大好き」 今日は「お父さ

記事を読む

うちの娘3才は難聴。ほとんど聞こえない。

うちの娘3才は難聴。ほとんど聞こえない。 その事実を知らされたときは嫁と泣いた。何度も泣いた。

記事を読む

普段俺のことをバカにしまくってるドーベルマンのロッキー

普段俺のことをバカにしまくってる ドーベルマンのロッキー しかし小学生のとき、ロッキーは

記事を読む

AD googleアドセンス

AD googleアドセンス

お母さんのハンバーグ弁当の味

俺の母さんは、生まれつき両腕が不自由だった。 なので料理は基本的に父

「すぐツライと言うのは、ほんとはツラくないんだよ」その言葉忘れない。

大好きだったじぃちゃんが亡くなりました。 私は、小さい時からよく

【騙された花嫁】しかしその真実とは?

本当の親ではないパパと、騙されたその娘の結婚式。 騙された花嫁と

【実話】「他に男できたから別れよ!」…彼女に突如別れを告げられた俺に一本の電話が…(感動する話)【漫画動画】

「彼氏に心配かけたくなくて迷惑かけたくない」という気持ち と

嫌いな母親の顔の傷の秘密。もっとキレイなお母さんが良かったのに。

大嫌いな母親には大きな傷が。 それが母親を嫌いな原因。なんでそん

→もっと見る


PAGE TOP ↑