*

癌で死ぬ怖さより-余命宣告-

公開日: : 泣ける話

Pocket

ぶっちゃけて、俺はもうすぐ死ぬ。

末期だからって医者も自由にしなさいってさ。

余命宣告で半年が精一杯だって。

俺には娘がいる。

今年で10歳になるんだけど、マジで良い子なんだ。

母親いないんだけど、

グレずに真っ直ぐ育ってくれた。

ありがとう。

卒業式、見れそうにない。

ごめんな。

入学式、おめでとうって言ってやれそうにない。

ごめんな。

成人式、大きくなったお前を撫でてやれそうにない。

ごめんな。

本当にごめんな。

毎日、お前の笑う顔見て、お前の将来を思う。

どんな男と結婚するんだろうとか

どんな道に進むんだろうとか、孫の顔とか。

癌で死ぬ怖さより、

まだ小さいお前を1人にしちまうことが辛くて、苦しい。

謝っても謝りきれない。

だから、少しでもお前が笑えるように、

残った時間をお前と一緒に笑顔で過ごすよ。

安希、俺の娘に生まれてくれてありがとう。

z00790

AD googleアドセンス

関連記事

受け入れる心~感謝の心~

お釈迦様は、 この世の苦しみ・悲しみの根元は、 「思いどおりにならないこと」 と悟りました。

記事を読む

来年はお前がサンタさんだな…

6歳の娘が クリスマスの数日前から 欲しいものを手紙に書いて 窓際に置いておいたから、 早速

記事を読む

母猫の最後

Rの実家は猫好きな一家で、野良猫に餌をあげているうちに家中猫だらけになってしまったそうだ。 (高校

記事を読む

3年前に父親が死にました。

3年前に父親が死にました。 自営業だった工場が倒産して借金だけが残って それを返済するために他か

記事を読む

尊い命に感謝すると言う事

去年の8月… 私は妊娠しました。 その年に見た桜があまりにも 印象的だったため、その子を

記事を読む

ピザじゃない!

友人が居酒屋にイタリア人の友達を連れてきた。 飲み進むうちに食べ物を追加しようという話になり、

記事を読む

手紙を燃やしながら私は妻に誓った

妻が4年前に事故による不慮の死を遂げ、私と息子の二人だけの生活になった。 息子の世話や毎日の食

記事を読む

いい子にするので、パパを返して下さい。

4歳になる娘が 字を教えてほしいと いってきたので、 どうせ、直ぐに飽きるだろうと 思い

記事を読む

見知らぬ子供に涙し、幸せになったおじさんのお話

離婚するとき、私は妻と2 つの約束をした。 ひとつは年に一度、娘の誕生日だけは会いにきてもいい

記事を読む

私も早く会いたい

友達が、20代前半で第二子を妊娠中→検査で子宮ガン発見。 若いとガンの進行が早いこと、絶対に母体が

記事を読む

AD googleアドセンス

AD googleアドセンス

お母さんのハンバーグ弁当の味

俺の母さんは、生まれつき両腕が不自由だった。 なので料理は基本的に父

「すぐツライと言うのは、ほんとはツラくないんだよ」その言葉忘れない。

大好きだったじぃちゃんが亡くなりました。 私は、小さい時からよく

【騙された花嫁】しかしその真実とは?

本当の親ではないパパと、騙されたその娘の結婚式。 騙された花嫁と

【実話】「他に男できたから別れよ!」…彼女に突如別れを告げられた俺に一本の電話が…(感動する話)【漫画動画】

「彼氏に心配かけたくなくて迷惑かけたくない」という気持ち と

嫌いな母親の顔の傷の秘密。もっとキレイなお母さんが良かったのに。

大嫌いな母親には大きな傷が。 それが母親を嫌いな原因。なんでそん

→もっと見る


PAGE TOP ↑