「幸福の扉」 ヘレン・ケラー


「幸福の扉」というものは、
ひとつ閉まると、また別の扉が
開くものなのです。
しかし、人はその閉まった扉を
いつまでも見がちで、目の前に
開いた「次なる幸福の扉」があるのに、
それが目に入らず、気がつかない
だけなんです。

byヘレン・ケラー

z00774

スポンサーリンク
AD googleアドセンス
AD googleアドセンス
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンク
AD googleアドセンス