*

「幸福の扉」 ヘレン・ケラー

公開日: : 最終更新日:2016/02/27 魔法の言葉

Pocket

「幸福の扉」というものは、
ひとつ閉まると、また別の扉が
開くものなのです。
しかし、人はその閉まった扉を
いつまでも見がちで、目の前に
開いた「次なる幸福の扉」があるのに、
それが目に入らず、気がつかない
だけなんです。

byヘレン・ケラー

z00774

AD googleアドセンス

関連記事

「してあげたのに」は呪いの言葉

「してあげたのに」は 呪いの言葉なんだって。 なぜなら、その後に続く言葉は 「なのに、何もして

記事を読む

お金で“セックス”は買えるけれど“愛”は買えない。

≪富≫ “富”とは、お金で買えないものをどのくらい持っているか、である!! お金で“家”は買

記事を読む

何で他人が俺の進む道を決めんねん。

何で他人が俺の進む道を決めんねん。 自分の道は、自分が決める。 壁があったら殴って壊す。 道が

記事を読む

この時代に生きる私たちの矛盾

ビルは空高くなったが  人の気は短くなり 高速道路は広くなったが  視野は狭くなり お金を使

記事を読む

天国言葉と地獄言葉

【天国言葉】 ・ついてる ・うれしい、楽しい ・感謝してます ・しあわせ ・ありがとう

記事を読む

忘れてはいけない12のこと

感謝することを忘れない 助けることを忘れない 想う気持ちを忘れない 真っ直ぐさを忘れない 痛

記事を読む

オンリーワン

部活の大会で、みんなから応援メッセージが書かれたボードをもらったことがあります。 その中に「ナ

記事を読む

あなたの笑顔は、人も自分も助けるよ

あなたの笑顔は、人も自分も助けるよ。 人に親切にすると、親切にされる。 人に笑顔で接すると、

記事を読む

10割り以上の力が必要

他人の記録を塗り替えるのは、7割・8割の力でも可能ですが、自分の記録を塗り替えるには、10割以上の力

記事を読む

身近な人の死に 逢うたびに

つまづいたり  ころんだりしたおかげで 物事を深く 考えるようになりました あやまちや失敗を

記事を読む

AD googleアドセンス

AD googleアドセンス

お母さんのハンバーグ弁当の味

俺の母さんは、生まれつき両腕が不自由だった。 なので料理は基本的に父

「すぐツライと言うのは、ほんとはツラくないんだよ」その言葉忘れない。

大好きだったじぃちゃんが亡くなりました。 私は、小さい時からよく

【騙された花嫁】しかしその真実とは?

本当の親ではないパパと、騙されたその娘の結婚式。 騙された花嫁と

【実話】「他に男できたから別れよ!」…彼女に突如別れを告げられた俺に一本の電話が…(感動する話)【漫画動画】

「彼氏に心配かけたくなくて迷惑かけたくない」という気持ち と

嫌いな母親の顔の傷の秘密。もっとキレイなお母さんが良かったのに。

大嫌いな母親には大きな傷が。 それが母親を嫌いな原因。なんでそん

→もっと見る


PAGE TOP ↑