*

使う接続詞でこんなに違う!

公開日: : その他

Pocket

「のに」を使うと言い訳になる
  
「やっぱり」を使うと諦めになる
  
「だったら」を使うと逃げ道になる
  
言葉って不思議
  
接続詞で簡単に変わってしまうから

z00754

AD googleアドセンス

関連記事

キングカズ

リーグが始まった年だから、 もう何年前になるんだろう。 名古屋の栄の焼き肉屋へ 家

記事を読む

ストレスに強い人の考え方の特徴

『ストレスに強い人の考え方の特徴』 ①「まあいいか」と受け流す ②マイペースを保てる

記事を読む

キアヌ・リーブスの本当の姿

ほとんどの人は私のことを知っていますが、私の人生については知りません。 私が3歳の時、私の父親が家

記事を読む

帝国海軍の船に乗っていた新郎の祖父に敬礼!!!

私がホテル勤めをしていた頃の話。 ある披露宴、新郎が海自の方でした。 同僚上司

記事を読む

ピカチュウのタトゥーに失敗した後の大成功!さてどうやった?

日本でもタトゥーを入れている人を見かける事がありますが、欧米では結構普通の人が普通にやってたりします

記事を読む

帝国海軍の船に乗っていた新郎の祖父に敬礼!!!

私がホテル勤めをしていた頃の話。 ある披露宴、新郎が海自の方でした。 同僚上司

記事を読む

【インド人もビックリ!】2ケタの掛け算が簡単に出来るようになるイラスト

これさえ覚えてしまえば頭の中で解けてしまうというイラストを発見 Ⅰ.左側の数字を100から引き

記事を読む

中二病 買い物メモもこうなるらしい。

ただの買い物メモなんですけど、このセンスって病気?

記事を読む

ポトフを食べただけなのに!偶然が偶然を呼ぶ。嘘の様な話?!

東北出身で東京の仕事でレストランに行った時、注文したポトフの 中に何故かおもちゃの指輪が混入して

記事を読む

義眼の秘密

主人は3年前に左目を失明した 義眼を入れているので、見た目は言われなければわからない

記事を読む

AD googleアドセンス

AD googleアドセンス

嫌いな母親の顔の傷の秘密。もっとキレイなお母さんが良かったのに。

大嫌いな母親には大きな傷が。 それが母親を嫌いな原因。なんでそん

反抗期のまま10年過ぎてしまった少年と母親の物語

【泣ける話】優秀な息子が突如不良に...更生を祈り続けた母...(感動

つかなくてもいい嘘で別れた初恋の人

私が初めて好きになった彼は優しくて、いつも私のワガママを聞いてくれてい

傘をくれた天使

たぶんどうでもいいことが原因で旦那と喧嘩をしたあの日、育児にも疲れ、夫

勝てない相手 元カノが目を覚ました

私と彼は、来月婚約する予定でした。婚約指輪を買いに行った夜、彼の携帯に

→もっと見る


PAGE TOP ↑