*

あのとき、ああしていれば

公開日: : 最終更新日:2015/12/02 魔法の言葉

Pocket

「あのとき、ああしていれば」
という思いに振り回されることほど、
時間とエネルギーを無駄にし、
自分を傷つけるものはないと思いますよ。

斎藤茂太

z00744

AD googleアドセンス

関連記事

年とともに変化するママへの想い

5歳 ママ愛してる 11歳 うるさい 16歳 ウザい 19歳 家出たい 25歳 ママの言う通

記事を読む

元気が出ないときのための「あいうえお」

元気が出ない時は 「あいうえお」で乗り切ろう。 それは、 「ありがとう」 「いい

記事を読む

耳の痛いことを言う人は神様

耳の痛いことを言う人は 神様だと言います。 あなたのことを 認めない家族は、

記事を読む

JPモルガン社長が「お金持ちと結婚したい美女」に贈ったアドバイスが的確すぎる!

あるフォーラムに25歳の女性がこう書き込んだ。彼女の言う“お金持ち”とは、年収4000万円以上。曰

記事を読む

自由になるとは?

自由になる。 それはなにかから逃避することではなく、 自分が 自分のボスになることだ。

記事を読む

オンリーワン

部活の大会で、みんなから応援メッセージが書かれたボードをもらったことがあります。 その中に「ナ

記事を読む

いじめている君へ

『君、想像したことある?』   ぼくは小学6年生です。   タレントだけど、 ふつうの女の

記事を読む

唯一 生き残るもの

もっとも強い者が生き残るのではなく、 もっとも賢い者が生き残るのでもない。 唯一生き残るのは、変

記事を読む

結婚するということ

もうすぐ結婚する子が 「この人となら幸せになれるって思うのは簡単だけど、この人となら一緒に不幸

記事を読む

素直でいるための七か条

・無理して笑わない ・涙を我慢しない ・辛いのに強がらない ・疲れたのに頑張らない

記事を読む

AD googleアドセンス

AD googleアドセンス

お母さんのハンバーグ弁当の味

俺の母さんは、生まれつき両腕が不自由だった。 なので料理は基本的に父

「すぐツライと言うのは、ほんとはツラくないんだよ」その言葉忘れない。

大好きだったじぃちゃんが亡くなりました。 私は、小さい時からよく

【騙された花嫁】しかしその真実とは?

本当の親ではないパパと、騙されたその娘の結婚式。 騙された花嫁と

【実話】「他に男できたから別れよ!」…彼女に突如別れを告げられた俺に一本の電話が…(感動する話)【漫画動画】

「彼氏に心配かけたくなくて迷惑かけたくない」という気持ち と

嫌いな母親の顔の傷の秘密。もっとキレイなお母さんが良かったのに。

大嫌いな母親には大きな傷が。 それが母親を嫌いな原因。なんでそん

→もっと見る


PAGE TOP ↑