*

幸せのポッケ

公開日: : ちょっといい話

Pocket

幸福というのは、
いつも持ち歩いているものです。
みんなのポケットにも、
たくさん入っているんですよ。…
もし今、不幸せだと
思っている人がいるとするなら、
それはポケットから取り出して
確認する時間がないだけ。
ポケットに幸せが入っていることに
気がつかないで、
目の前の不幸を嘆いているだけ。
それでは
いつまで経っても
幸せは見つからない。
いつも文句ばかり言って、
自分のことを不幸だと思っている人は、
きっと自分の幸せを
数えたことがないんでしょうね。

     (幸福論、さだまさし)

z00738

AD googleアドセンス

関連記事

忘れてはいけない12のこと

感謝することを忘れない 助けることを忘れない 想う気持ちを忘れない 真っ直ぐさを忘れない 痛

記事を読む

黒人差別的な一言に痛恨の一撃をお見舞いする。

ちょっとスチュワーデスさん!席を変えてちょうだい」   ヨハネスブルグ発の混ん

記事を読む

直前にあった感動話を試験で書いて私立高校入試を突破した実話

実話です。 埼玉県川越市のKさん(15)。 両親は学費の高い私立高校の入学に反対だったが、実技が

記事を読む

少しづつ進みましょうよ

ぜんぶ、いっぺんに 解決することなんてできやしない。 … ひとつずつしかできない。 あれをや

記事を読む

財布を拾った男性が20ドルとメモをそえて落とし主に返す / そのメモの内容が素晴らしいと話題に!

アメリカで落とし主に対して、気の利いた心遣いをした人物があらわれ、話題になっている。高校生のものとみ

記事を読む

この子は、普通じゃないですね

「この子は、普通じゃないですね」とさらっと保健士言われた時から 「普通」ってなんだろうと考えた

記事を読む

嫌な事を1つ考えたら?

嫌な事を1つ考えたら 楽しい事を2つ考える 心配事が1つあったら うまくいった時の事を 2つ

記事を読む

ワールドカップ最終節で見せた心優しきスウェーデン代表MFキム・シェルストレームのちょっぴり泣ける良い話

サッカーという競技の美しさに、 選手とピッチに入場する少年少女たちの姿がある。 彼ら彼女らの

記事を読む

人柄は顔に出る

人柄は顔に出るし、 幸せは目尻のシワにできる。 理性は声に宿り、嘘は目に映る。 自信は姿勢を正

記事を読む

お忍びで夜の町を歩いていたところ…

■光武帝が夜遅く帰った時、門が閉まっていて入れてもらえないということがあ った。身分を門番に伝えて

記事を読む

AD googleアドセンス

AD googleアドセンス

【実話】「他に男できたから別れよ!」…彼女に突如別れを告げられた俺に一本の電話が…(感動する話)【漫画動画】

「彼氏に心配かけたくなくて迷惑かけたくない」という気持ち と

嫌いな母親の顔の傷の秘密。もっとキレイなお母さんが良かったのに。

大嫌いな母親には大きな傷が。 それが母親を嫌いな原因。なんでそん

反抗期のまま10年過ぎてしまった少年と母親の物語

【泣ける話】優秀な息子が突如不良に...更生を祈り続けた母...(感動

つかなくてもいい嘘で別れた初恋の人

私が初めて好きになった彼は優しくて、いつも私のワガママを聞いてくれてい

傘をくれた天使

たぶんどうでもいいことが原因で旦那と喧嘩をしたあの日、育児にも疲れ、夫

→もっと見る


PAGE TOP ↑