*

天国と地獄

公開日: : 最終更新日:2015/09/04 ちょっといい話

Pocket

地獄にある食堂のテーブルの上には、たくさんの美味しそうなお料理が乗っています。
食事の時間になると、地獄にいる人間達が食堂に続々と入ってきます。
彼らはいつも愚痴ばかりで不平不満をこぼしてます。
その性格が滲み出てるのか顔まで嫌な顔。
体は餓鬼ように骨と皮だけのやせ細った手足に、ぽっこりと膨らんだお腹をしています。
みんなテーブルを囲んで席に着きました。
テーブルの上には長い長いお箸が置いてあります。
手で食事をする事を禁じられているので、その長いお箸を使って食事をしなくてはなりません。
彼らは必死にそのお箸でご馳走を食べようとするのですが、お箸が長すぎて自分の口に食べ物が入りません。
結局、何も食べる事ができず、空腹のまま愚痴をこぼしながら食堂を出ていきました。
一方、天国の食堂はというと、テーブルには地獄の食堂と同様に美味しそうなお料理が並んでいます。
天国にいる人達はいつもニコニコ。幸せそうな顔をしてます。
食事の時間が始まると、彼らはテーブルを挟んですわり、地獄に住む人達と同じ長いお箸を使って食事を始めた。
もちろん、天国でも手で食べることは許されてませんが、みんな楽しそうに食事をしています。
地獄の食堂と違う唯一の点は、彼らはそのお箸を使って、自分の向かい側に座る人に食べさせてあげてるんです。
そのため全員が楽しく食事ができて、満足そうに食堂をあとにしました。
天国でも地獄でも、置いてあるものは何も変わりがありません。
何一つ変わりがないのに、自分の事ばかり考えていては幸せにはなれない。
相手のことを考えられたならば、自分も幸せになれるのです。

z00728

AD googleアドセンス

関連記事

捨てるしあわせ

物を多く持つことが 幸せだと錯覚している人が 少なくありません。 しかし物は、 持てば面倒も

記事を読む

『体』は・・・で作られる。『心』は?

『体』は 「水」や「食べ物」などでつくられる 『心』は 「言葉」や「想い」でつくられる

記事を読む

直前にあった感動話を試験で書いて私立高校入試を突破した実話

実話です。 埼玉県川越市のKさん(15)。 両親は学費の高い私立高校の入学に反対だったが、実技が

記事を読む

今の幸せから何か一つ欠けたら辛くなるの

「幸」って字は逆さまにしても「幸」になる                        だから幸

記事を読む

幸せのポッケ

幸福というのは、 いつも持ち歩いているものです。 みんなのポケットにも、 たくさん入っているん

記事を読む

あいさつって大切だよね。って思える話。

ツイッターで「バスで『ありがとう』とかツイッターで『おはよう』とかうざいしアホ」 …と、ツイー

記事を読む

親と一緒にいられる時間

20年(親の残された寿命) ×6日間(1年間に会う日数) ×11時間(家で一緒にいる時間

記事を読む

素直になれない息子と母親の微妙な関係。感動する話。

昨日気がついたら車で3時間かかるのにいつの間にか実家に帰っていた。 案の定、お袋は 「突然どうし

記事を読む

幸せでいるために必要なこと

1 笑顔でいる 2 いつでも自分らしくいる 3 人とは比べない 4 友達を大切にする 5 今

記事を読む

人に迷惑かけちゃダメですよ

日本の親は、 「人に迷惑かけちゃダメですよ」 と教えるが、 インドでは、 「お前は人に迷惑か

記事を読む

AD googleアドセンス

AD googleアドセンス

お母さんのハンバーグ弁当の味

俺の母さんは、生まれつき両腕が不自由だった。 なので料理は基本的に父

「すぐツライと言うのは、ほんとはツラくないんだよ」その言葉忘れない。

大好きだったじぃちゃんが亡くなりました。 私は、小さい時からよく

【騙された花嫁】しかしその真実とは?

本当の親ではないパパと、騙されたその娘の結婚式。 騙された花嫁と

【実話】「他に男できたから別れよ!」…彼女に突如別れを告げられた俺に一本の電話が…(感動する話)【漫画動画】

「彼氏に心配かけたくなくて迷惑かけたくない」という気持ち と

嫌いな母親の顔の傷の秘密。もっとキレイなお母さんが良かったのに。

大嫌いな母親には大きな傷が。 それが母親を嫌いな原因。なんでそん

→もっと見る


PAGE TOP ↑