*

そんな友人が欲しい

公開日: : 最終更新日:2015/08/23 魔法の言葉

Pocket

困ったとき、助けてくれたり
自分のことのように心配して
相談に乗ってくれる 
そんな友人が欲しい

馬鹿野郎!
友達が欲しかったら
困ったときに助けてやり 
相談に乗り
心配してやることだ
そして相手に何も期待しないこと
それが友人を作る秘訣だ。

北野 武

q01571

AD googleアドセンス

関連記事

毎日訓「晴れても曇っても・・・」

晴れても曇っても がんばっても なまけても いちにちは 一日 きょうを精一杯 生き

記事を読む

世界がもし100人の村だったら

今朝、目が覚めたとき あなたは今日という日にわくわくしましたか? 今夜、眠るとき あなたは今日

記事を読む

5つの誓い

2002年3月1日。人生を大きく 変える出来事がありました 一生、寝たきりか、よくて車イスの

記事を読む

「してあげたのに」は呪いの言葉

「してあげたのに」は 呪いの言葉なんだって。 なぜなら、その後に続く言葉は 「なのに、何もして

記事を読む

それは空気のようなものだと

それは空気のようなものだと     誰かが言った    目には見えないし    いつもあ

記事を読む

誰かの心を喜ばせる

僕たちは 「自分の心を喜ばせること」 に必死になるよりも 「誰かの心を喜ばせる」ことに ワク

記事を読む

よくしゃべる人ほど

よくしゃべる人ほど本当は淋しがり屋 無口な人ほど話したいことがある 大好きな人ほど困らせ

記事を読む

人が集まる9ヶ条

1.人は人が集まる処へ集まる 2.人は、快適な処へ集まる 3.人は、噂になっている処へ集

記事を読む

奇跡のような出会いに感謝して

目が覚めたら生きていた。 朝起きたらもうご飯ができていた。 窓を開けたら美味しい空気があった。

記事を読む

いつも決めるのは自分の心14

1・幸せに気づきやすいのは  「ゆとりのある心」 2・幸せを感じやすいのは  「素直な心」

記事を読む

AD googleアドセンス

AD googleアドセンス

お母さんのハンバーグ弁当の味

俺の母さんは、生まれつき両腕が不自由だった。 なので料理は基本的に父

「すぐツライと言うのは、ほんとはツラくないんだよ」その言葉忘れない。

大好きだったじぃちゃんが亡くなりました。 私は、小さい時からよく

【騙された花嫁】しかしその真実とは?

本当の親ではないパパと、騙されたその娘の結婚式。 騙された花嫁と

【実話】「他に男できたから別れよ!」…彼女に突如別れを告げられた俺に一本の電話が…(感動する話)【漫画動画】

「彼氏に心配かけたくなくて迷惑かけたくない」という気持ち と

嫌いな母親の顔の傷の秘密。もっとキレイなお母さんが良かったのに。

大嫌いな母親には大きな傷が。 それが母親を嫌いな原因。なんでそん

→もっと見る


PAGE TOP ↑