*

女子トイレにいる男

公開日: : 最終更新日:2015/07/14 感動する話

Pocket

大学4年の春、紺のスーツに身を包んで、
就職活動をしている時のことでした。

大阪の地下鉄の、暗くて陰気なトイレに入りました。

入っていきなり、出会い頭に驚きました。

そこは女子トイレです。

なのに、ねずみ色の服を着た年老いた男が立っていたのです。

ひとり宙をみつめて突っ立っていました。

私は、あからさまに嫌悪感をもよおし、
(ここは女子専用よ。なんであんたがここにいるのよ!)
と、その気の弱そうな男を思いっ切り睨みつけました。

思うようにならない現実にぶち当たっているし、
前日も痴漢に遭って、ほとほとうんざりしていたこともあります。

そんな私に、思いがけずその男は、ペコンと頭を下げました。

「うん?」

と私は思いました

その時、個室から「おとうさん、終わりましたよ」と、
年配の女性の声がしました。

私の前を申し訳なさそうに過ぎて、男は個室に向かいました。

女性は、ふらつく身体を彼に支えられるようにして出てきました。

肉がそげ落ちた痩せた身体。

筋が走る細い腕の先にある杖。

足元が定まらず、一歩一歩進むのに哀しいほど時間がかかります。

水道の蛇口も彼がひねります。

ゆっくりと手をこすり合わせる彼女の小さな背中。

洗い終わった手を、彼がズボンのポケットから出してきた
タオルで拭いてあげます。

そして、二人は丁寧に私に頭を下げて、
ゆっくりゆっくりと、ホームへ続く階段を降りていきました。

私はただじっと見ていました。

見続けていました。

身体が動かなかったのです。

「夫婦とはこういうものなのか」

感動と激しい後悔が私の中で渦巻き、熱く火照りだしました。

彼はどんな気持で、この若い娘の
侮辱に満ちた視線に耐えていたのだろう。

気がついたら、頬から涙がこぼれ落ちました。

SH340029

SH340029

AD googleアドセンス

関連記事

万博の思い出

※「2ちゃんねる」から抜粋 ******************************

記事を読む

志村へ

この手紙をもって 俺のコメディアンとしての 最後の仕事とする。 まず、 俺の芸能人生を解

記事を読む

【ドラえもん最終回】

のび太とドラえもんに別れの時が訪れます。 それは、なんともあっさりと。 のび太はいつものよう

記事を読む

幼馴染だった中学の同級生を妊娠させてから

幼馴染だった中学の同級生を妊娠させてからというもの、俺は学校すらロクに行かず必死に働いてきたつもりだ

記事を読む

超話題のNO.1 結婚式余興ムービー

結婚式余興サプライズ「麻里子の教室」寿ビデオ大賞授賞作品 ☆☆寿ビデオ大賞授賞作品☆☆「めざま

記事を読む

花瓶の水 「ついてもいい嘘」と「言ってはいけない真実」

ある田舎町の学校に、東京からひとりの女の子が転校してきました。    都会からの転校生に田舎の生

記事を読む

「お母さんは今日もあなたが大好き」というタイトルで、Yahoo知恵袋に投稿されていた『質問』が感動すると話題に

お母さんは今日もあなたが大好き 小さいお子さんのいらっしゃる方々の話題を拝見して 思い出

記事を読む

あなたは「ありがとう」の反対の言葉を答えられますか?

ありがとうの反対語など 今まで考えたこともなかった。 教えてもらった答えは・・・ 「あ

記事を読む

バスの中で言葉の暴力を喰らった

10歳の息子がある病気を持っており、 車いす生活で、さらに投薬の副作用もあり 一見ダルマ

記事を読む

本当に感動したときの言葉

一人のお母さんから、 とても大切なことを教えられました。 そのお宅の最初に生まれた男の子は、

記事を読む

AD googleアドセンス

AD googleアドセンス

お母さんのハンバーグ弁当の味

俺の母さんは、生まれつき両腕が不自由だった。 なので料理は基本的に父

「すぐツライと言うのは、ほんとはツラくないんだよ」その言葉忘れない。

大好きだったじぃちゃんが亡くなりました。 私は、小さい時からよく

【騙された花嫁】しかしその真実とは?

本当の親ではないパパと、騙されたその娘の結婚式。 騙された花嫁と

【実話】「他に男できたから別れよ!」…彼女に突如別れを告げられた俺に一本の電話が…(感動する話)【漫画動画】

「彼氏に心配かけたくなくて迷惑かけたくない」という気持ち と

嫌いな母親の顔の傷の秘密。もっとキレイなお母さんが良かったのに。

大嫌いな母親には大きな傷が。 それが母親を嫌いな原因。なんでそん

→もっと見る


PAGE TOP ↑