*

自閉症の弟に対する他人の暴言に返した6歳兄の言葉が・・・

公開日: : 最終更新日:2015/06/25 感動する話, 泣ける話

Pocket

わが家は6歳と4歳の男の子ふたり。

弟は自閉症で、週に数回通所施設を利用している。

今日の夕方、兄弟で社宅の公園で遊んでいたら、小学生くらいの子が、
 
 
「お前の弟、○○園に

 行ってんだろ。

 あそこはできない子が

 行く幼稚園だってママが

 言ってた。

 チョー恥ずかしいの!」
 
 
とからかった。

私は一瞬頭の中が真っ白になった。

だけど上の子は涼しい顔で言い返した
 
 
「はずかしいっていうのはね、

 小さい子をいじめたり、

 ごはんをそまつにしたり、

 うそをついたりすることなの。

 ○○園でがんばるのは、

 はずかしくないの」
 
 
そう返したのだ。

ゴメン、母は泣きそうになった。

お兄ちゃん、ずっと仲良しの兄弟でいてね。

q01522

AD googleアドセンス

関連記事

一年が暮れようとしていた

一年が暮れようとしていた。 夕方頃、飲食店の入り口が開いたと思ったら、ひとりの女の子が妹と

記事を読む

普段俺のことをバカにしまくってるドーベルマンのロッキー

普段俺のことをバカにしまくってる ドーベルマンのロッキー しかし小学生のとき、ロッキーは

記事を読む

結婚を約束した彼女が痴呆になったら。。。

彼女が痴呆になりました、前から物忘れが激しくて、ある日夜中に突然昼ご飯と言って料理を始めたり ある

記事を読む

葬式って悲しいな

今も忘れない帰り道のこと、 ダチが「葬式って悲しいな」って 言った。 「そりゃそう

記事を読む

人事を尽くして天命を待つ?【天命にまかせて人事を尽くす】

【天命にまかせて人事を尽くす】 未来は勝手に向こうから やってきます。 未来からや

記事を読む

IBMの正式な職員

アルゼンチンの首都ブエノスアイレスにあるIBMのオフィスに、野良猫が住み着いた。IBMの職員は野良猫

記事を読む

反抗期のまま10年過ぎてしまった少年と母親の物語

【泣ける話】優秀な息子が突如不良に...更生を祈り続けた母...(感動する話)【漫画動画】 を

記事を読む

ビールは横に冷やすとうまい、と父は言っていた

ビールは横に冷やすとうまい、と父は言っていた。 そんなわけはないと、と言っても聞かず、冷蔵庫に決ま

記事を読む

成人式の日

成人式の日、 それは美容室にとって、 大いに気合いが入る日。 その年の成人式も

記事を読む

変な名前のネコ

11年前の2月、何も無い湖の駐車場でガリガリの猫が寄ってきた。 俺たちの前によろよろと来るとペタン

記事を読む

AD googleアドセンス

AD googleアドセンス

相手のスマホには不幸な事実しかない???

だいたい、彼氏や彼女、旦那さんや奥さんのスマホにはお互いに秘密の闇があ

夫婦ケンカの次の日のお弁当

その夫婦にしか分からない「夫婦喧嘩の仲直り方法」。言葉には出来なかった

3年越しの結婚式に流れたビデオレターに感動

余命幾ばくも無い母のために挙げようとした結婚式にまつわるお話です。

女性が結婚式を特に大切に思い、こだわる理由とは?

兄が「なんで女って結婚式にこだわるんだろう」って言ったとき 奥さ

ウェディングドレスが白色の理由は?

結婚式に参列していた小さな男の子が母親に訪ねた 男の子:「ママ。あの

→もっと見る


PAGE TOP ↑