*

芸術作家のお母さんが、素晴らしいアートを完成!!

公開日: : ちょっといい話

Pocket

2歳の自由な発想の下書きをもとに、
芸術作家のお母さんが、素晴らしいアートを完成!!
2歳のEveちゃんが下書きをする様子からごらんください。

z00709

AD googleアドセンス

関連記事

伝える手段

電車で障害のある方が呻き声を出した。 それを見ていた男子高生が「きめぇー」って でかい声で笑

記事を読む

相手が変わるのを待つより

相手が変わるのを待つより 自分が変わる方が早い。 環境が変わるのを待つより 自分で

記事を読む

no image

ノーラッド・トラックス・サンタ

1955年、コロラドにある大手スーパーシアーズが 子供向けにサンタのホットラインを乗せた広告を出し

記事を読む

他人の成功がうらやましく思える時は

【見えない真実】 他人の成功がうらやましく思える時は この絵を見るようにしてる。 見えてい

記事を読む

感謝する心があると幸せになれる!ってこういうこと。

幸せに成功する人は、いつも「感謝」しています。     ちょっとしたことをされても   「

記事を読む

母親というものは

母親というものは 無欲なものです 我が子がどんなに偉くなるよりも どんなにお金持ちになるよりも

記事を読む

幸運のきかい

来る日も来る日も満員電車に揺られ、古新聞の数だけ退屈が増えていく代わり映えのしない日々。 そんなあ

記事を読む

『体』は・・・で作られる。『心』は?

『体』は 「水」や「食べ物」などでつくられる 『心』は 「言葉」や「想い」でつくられる

記事を読む

この子は、普通じゃないですね

「この子は、普通じゃないですね」とさらっと保健士言われた時から 「普通」ってなんだろうと考えた

記事を読む

分娩室から出たら父がいた

分娩室から出たら父がいた  「よく頑張ったね」頭をぐしゃぐしゃになでてくれた  いつぶり

記事を読む

AD googleアドセンス

AD googleアドセンス

だんだんあなたが見えなくなってくる

だんだんあなたが見えなくなってくる 彼女は視力がどんどん弱くなる

相手のスマホには不幸な事実しかない???

だいたい、彼氏や彼女、旦那さんや奥さんのスマホにはお互いに秘密の闇があ

夫婦ケンカの次の日のお弁当

その夫婦にしか分からない「夫婦喧嘩の仲直り方法」。言葉には出来なかった

3年越しの結婚式に流れたビデオレターに感動

余命幾ばくも無い母のために挙げようとした結婚式にまつわるお話です。

女性が結婚式を特に大切に思い、こだわる理由とは?

兄が「なんで女って結婚式にこだわるんだろう」って言ったとき 奥さ

→もっと見る


PAGE TOP ↑