*

パスワードを自分の目標にしたら人生が変わったよ!

公開日: : ちょっといい話

Pocket

パソコンを使用するときに行う「パスワード入力」。
この面倒なパスワード入力の作業に一手間を加えることで「人生を変えた」という方がいます。

上海在住でデジタルデザイナーのマウリシオさん(Mauricio Estrella)が、アイディアなどを共有していくサイト『Medium』内で書いた「人生を変える方法」が話題になっています。

その方法とは、「パソコンのパスワードを自分の目標に変える」だけ。

マウリシオさんは当時妻と離婚したばかりで、自暴自棄になっていました。

「なぜ彼女は僕をこんな目に合わせたんだ」と離婚を彼女のせいにしながら日々を送っていたある朝、デスクのパソコンに目をやるとこんな表示がスクリーンに現れました。

「パスワードの有効期限が切れました。『パスワードの変更』を押してパスワードの変更をしてください。」

彼の会社のパスワードには規則がたくさんある上に、30日毎の更新をしなければならないため、彼はこのメッセージが大嫌いでした。
いつもの様にパスワードを考えていると、お世話になっていた前の上司がやっていた方法を彼は思い出します。
その上司は自分のパスワードをその時の「やることリスト」に関連したものにしていました。
そこで、マウリシオさんはそれを元にパスワードを「自分の現在の目標」にすることにしました。
そして彼は最初のパスワードをこれに設定します。

「Forgive@h3r(彼女を許す)」

マウリシオさんはパソコンがロックされる度、スクリーンセーバーにしていた彼女との写真が現れる度、ランチから帰ってくる度に、「彼女を許す」と毎日打ち続けました。毎日パスワードを打ち込みながら、自分に「彼女を許す」ように言い聞かせていました。
すると、このシンプルな行動のお陰で、驚くほど離婚の傷が癒えていったのです。

そして1ヶ月後、またパソコンがパスワードの更新を求めてきました。
そこで長年達成できていなかった「Quit@smoking4ever(タバコをすぱっとやめる)」にパスワードを設定しました。
するとなにが起こったでしょうか。今まで何をやってもやめられなかったタバコが、たった一晩でやめられたのです。
もちろん1ヶ月間は大変だったそうですが、タイプし続けることでモチベーションを維持し続けることが出来たそうです。

そしてその一ヶ月後、再びパスワードを決めました。
次は「Save4trip@thailand(タイ旅行のために貯金をする)」。
そして3ヶ月後、彼は念願のタイ旅行を実現できたのです。

【今までの2年間で彼が作ったパスワードとその結果】

1.Forgive@her(彼女を許す) ← 成功。これがすべての始まりでした。
2.Quit@smoking4ever(タバコをすっぱりとやめる) ← 成功。
3.Save4trip@thailand(タイ旅行のために貯金する) ← 成功。
4.Eat2times@day(1日2食にする) ← 失敗。まだ太ってます。
5.Sleep@before12 (12時前には布団に入る)← 成功。
6.Ask@her4date(彼女をデートに誘う) ← 成功。また僕は恋に落ちました。
7.No@drinking2months(2ヶ月禁酒をする) ← 成功。体調がすごく良くなりました!
8.MovE@togeth3r (彼女と引っ越しをする)← 成功。
9.Get@c4t!(ネコを飼う) ← 成功。すごく美しいネコを飼っています。
10.Facetime2mom@sunday(日曜に母とFaceTimeをする) ← 成功。毎週、母とは電話をしています。

マウリシオさんは「一日に何回も入力するパスワードを自分の目標に設定することで、パスワードを入力するたびにそれを思い出し、あなたの行動に大きな影響を与えることが出来ます」といいます。「自分が何のために努力しているのか」、「どこを目指して努力しているのか」、を「日常的に打ち込むパスワード」を使って確認することはとても有効なのです。
そんな彼の今のパスワードは

「Save4@ring(指輪のために貯金をする)」

あなたもパスワードを使って、人生を変えてみては?

【追記】ちなみに彼のページの最後にはこんな更新がありました。

2014年6月21日更新:彼女が「イエス」と言ってくれました。

z00706

AD googleアドセンス

関連記事

人を嫌うときくらい一人で嫌いなさい

小学生のとき、親にこう怒られた   「人を嫌うときくらい一人で嫌いなさい。   わざわざ輪を

記事を読む

人柄は顔に出る

人柄は顔に出るし、 幸せは目尻のシワにできる。 理性は声に宿り、嘘は目に映る。 自信は姿勢を正

記事を読む

子 に込められた想い

女の子の名前でよく見る「子」という字には ただ単に子供の「子」ではなく、 「一」(はじめ

記事を読む

無くしたものを思い出して凹んでいたら

無くしたものを思い出して凹んでいたら、 インド人がこんな話をして慰めてくれた。 「人間の指って、

記事を読む

電車で泣いちゃった赤ちゃん・・・男子高校生のナイスな一言!

電車で泣いちゃった赤ちゃん。 「ちょっと、子ども黙らせなさいよ!」 とキレるお

記事を読む

「ありがとう」っていう言葉の破壊力

あなたはあなたの 「ありがとう」っていう言葉の破壊力に   気づいちゃいない。   その言

記事を読む

嫌な事を1つ考えたら?

嫌な事を1つ考えたら 楽しい事を2つ考える 心配事が1つあったら うまくいった時の事を 2つ

記事を読む

海外で共感の嵐!子どもをほめずに「やる気にさせる」5つの言葉

子どもって、オムツを替えさせてくれない、ご飯をちゃんと食べない、ってところから始まって、おもちゃを片

記事を読む

サーカスの入場券

私がまだ十代のころのことです。 サーカスの入場券を買うために、父と私は長い列に並んで順番を

記事を読む

親と一緒にいられる時間

20年(親の残された寿命) ×6日間(1年間に会う日数) ×11時間(家で一緒にいる時間

記事を読む

AD googleアドセンス

AD googleアドセンス

【実話】「他に男できたから別れよ!」…彼女に突如別れを告げられた俺に一本の電話が…(感動する話)【漫画動画】

「彼氏に心配かけたくなくて迷惑かけたくない」という気持ち と

嫌いな母親の顔の傷の秘密。もっとキレイなお母さんが良かったのに。

大嫌いな母親には大きな傷が。 それが母親を嫌いな原因。なんでそん

反抗期のまま10年過ぎてしまった少年と母親の物語

【泣ける話】優秀な息子が突如不良に...更生を祈り続けた母...(感動

つかなくてもいい嘘で別れた初恋の人

私が初めて好きになった彼は優しくて、いつも私のワガママを聞いてくれてい

傘をくれた天使

たぶんどうでもいいことが原因で旦那と喧嘩をしたあの日、育児にも疲れ、夫

→もっと見る


PAGE TOP ↑