*

誰かの心を喜ばせる

公開日: : 最終更新日:2015/05/23 魔法の言葉

Pocket

僕たちは
「自分の心を喜ばせること」
に必死になるよりも
「誰かの心を喜ばせる」ことに
ワクワクする方が、
いつまでも活き活きとした、
幸せな人生をおくることができる。
 
 
もともと人間には、
「自分のため」という目的では
発揮できない力が眠っています。
自分以外の誰かのために
自分が存在していると
感じる機会が増えれば、
努力を継続したり、
一見不可能と思われるような
壁を超えたりすることができる。
 
 
by喜多川泰

q01501

AD googleアドセンス

関連記事

幸せになるためにやめるべき30の項目

1.自分にふさわしくない人たちと   過ごすのをやめなさい   2.自分の問題から   逃げ

記事を読む

十少十多の健康訓

食うこと少なくして、噛むことを多くせよ。   乗ること少なくして、歩くことを多くせよ。  

記事を読む

あなたが恐がっているものは何だろうか

ところであなたが 恐がっているものは何だろうか。 あなたが引き止めているものは 何だろうか。

記事を読む

素直でいるための七か条

・無理して笑わない ・涙を我慢しない ・辛いのに強がらない ・疲れたのに頑張らない

記事を読む

世界はとても単純にできている

歌が上手くなりたいなら、たくさん歌いなさい。 絵が上手くなりたいなら、たくさん描きなさい。 夢を

記事を読む

泣かないかもしれないけれど傷ついてる。

泣かないかもしれないけれど傷ついてる。 言わないかもしれないけれど気付いてる。 見えないかもしれ

記事を読む

気をつけて

出かける前に「気をつけて」って言うと、 事故にあう確率が本当に減るみたい。 大切な人が どこか

記事を読む

「出来ない」って

「出来ない」って 最初から諦めてんじゃねーよ ※なんでもやってから判断したいですね。

記事を読む

人生なんて

人生なんて 良いことばっかりじゃない でも、悪いことばっかりでもない ※プラス思考

記事を読む

好きになるのも自分

好きになるのも自分。 嫌いになるのも自分。 頑張るのも自分。 頑張らないのも自分。

記事を読む

AD googleアドセンス

AD googleアドセンス

お母さんのハンバーグ弁当の味

俺の母さんは、生まれつき両腕が不自由だった。 なので料理は基本的に父

「すぐツライと言うのは、ほんとはツラくないんだよ」その言葉忘れない。

大好きだったじぃちゃんが亡くなりました。 私は、小さい時からよく

【騙された花嫁】しかしその真実とは?

本当の親ではないパパと、騙されたその娘の結婚式。 騙された花嫁と

【実話】「他に男できたから別れよ!」…彼女に突如別れを告げられた俺に一本の電話が…(感動する話)【漫画動画】

「彼氏に心配かけたくなくて迷惑かけたくない」という気持ち と

嫌いな母親の顔の傷の秘密。もっとキレイなお母さんが良かったのに。

大嫌いな母親には大きな傷が。 それが母親を嫌いな原因。なんでそん

→もっと見る


PAGE TOP ↑