*

キングオブポップ、ロック&ソウル

公開日: : 最終更新日:2015/01/06 ちょっといい話

Pocket

「キングオブポップ、ロック&ソウル」
と称され伝説となったマイケルジャクソン。
もはや彼の説明はいらないと思いますが、
彼は今までに累計8億枚以上の売り上げを誇り
「Thriler」は今では1億1千万枚以上売れていて
世界最高の記録をいくつも保持しています。
ただ、CDセールスやパフォーマンス面だけクローズアップされがちですが
実はもうひとつ、
は「キングオブチャリティ」とも称されています。
彼の人生は栄光とともに「裏切り」にもまみれた人生でした。
多くの人間が彼から大金を奪おうとしたり、
事実無根の訴訟を起こしたりしていました。
その数なんと1500件以上。
盗作、幼児虐待など覚えのないことばかりでした。
事実、彼はすべての訴訟で無実を勝ち取っていますが
マスコミにより彼は「スキャンダル」のイメージが常につきまといました。
家から一歩出れば、周りの人間が家にいても、テレビで顔も名前も知らないニュースキャスター達が彼を批判しました。
自分が何を言っても周りの声に押しつぶされ、自分の主張をだれも聞こうとしない。
そして、事実無根のうわさは更に尾ひれをつけ出回りました。
普通の人間なら自殺をしてもおかしくない。
ただ彼はそれでも自分の夢のために立ち向かっていました。
彼の夢、それは
「世界平和」
あまりにも大きな夢ということで私たちにはピンとは来ず、
アニメや映画、漫画の世界の話だと思ってしまいますが、
本気で考え、実行に移していたようです。
彼が幼いころから思い描いていた差別や戦争のない世界。
子供たちが大人や動物・自然と楽しく生活している世界。
彼は夢のために絶望の中でも様々な支援を続けました。
コンサートを行えばその収益を寄付し、病気の子供たちを自宅に招待し、食事や娯楽を提供し、
自分でもいくつもの慈善団体を設立しました。
他国に訪れればかならず孤児院を訪れもしていました。
孤児院があまりにもひどい状況だと彼は国の首脳陣に直接
「今すぐにこの状況を改善しないと
 僕はこの国でコンサートを行わないよ。」
といったそうです。
こんなことになれば国民は政府を猛烈に批判し、国は対処する以外なくなります。
彼個人で生涯行った寄付金総額は
500億円以上。
ギネスブックには
「個人で最も寄付を行った人物」
と記録されています。
仮に全ての活動をお金に変えることができたら、途方もつかない金額になります。
彼の楽曲
「man in the mirror」
「we are the world」
「keep the faith」
「on the line」
「little susie」
「heal the world」
「earth song」
「the lost children」
「black or white」
これらはほとんど世界平和や人種差別、自然破壊などについて歌われた楽曲です。
彼の魂からの叫びを聞いてほしい。

q01473

AD googleアドセンス

関連記事

芸術作家のお母さんが、素晴らしいアートを完成!!

2歳の自由な発想の下書きをもとに、 芸術作家のお母さんが、素晴らしいアートを完成!! 2歳のEv

記事を読む

嫌われる割合

世界中の2割の人は あなたがどんな行動をとっても あなたの事を嫌いになる。 6割の人は行動によ

記事を読む

てめぇお姉さん(私のこと)に謝ってけよ!

都内の某有名お花見スポットにお花見に行った時のこと。 その日は前日とは打って変わってやけに気温

記事を読む

幸せのポッケ

幸福というのは、 いつも持ち歩いているものです。 みんなのポケットにも、 たくさん入っているん

記事を読む

無くしたものを思い出して凹んでいたら

無くしたものを思い出して凹んでいたら、 インド人がこんな話をして慰めてくれた。 「人間の指って、

記事を読む

素直になれない息子と母親の微妙な関係。感動する話。

昨日気がついたら車で3時間かかるのにいつの間にか実家に帰っていた。 案の定、お袋は 「突然どうし

記事を読む

財布を拾った男性が20ドルとメモをそえて落とし主に返す / そのメモの内容が素晴らしいと話題に!

アメリカで落とし主に対して、気の利いた心遣いをした人物があらわれ、話題になっている。高校生のものとみ

記事を読む

黒人差別的な一言に痛恨の一撃をお見舞いする。

ちょっとスチュワーデスさん!席を変えてちょうだい」   ヨハネスブルグ発の混ん

記事を読む

忘れてはいけない12のこと

感謝することを忘れない 助けることを忘れない 想う気持ちを忘れない 真っ直ぐさを忘れない 痛

記事を読む

少しづつ進みましょうよ

ぜんぶ、いっぺんに 解決することなんてできやしない。 … ひとつずつしかできない。 あれをや

記事を読む

AD googleアドセンス

AD googleアドセンス

大雨の日の約束

僕は格闘技をやってます。僕には彼女がいます。彼女は僕の身を心配して、ボ

結婚を約束した彼女が痴呆になったら。。。

彼女が痴呆になりました、前から物忘れが激しくて、ある日夜中に突然昼ご飯

馬鹿な彼女・・・でも本当にバカだったのは俺だった。。。

俺には可愛い彼女がいた 性格は素直でスタイルも良かったが周囲からは

黒人差別的な一言に痛恨の一撃をお見舞いする。

ちょっとスチュワーデスさん!席を変えてちょうだい」  

写真代わりに、母が書いた自分の絵。

うちは貧乏な母子家庭で、俺が生まれた時はカメラなんて無かった だから

→もっと見る


PAGE TOP ↑