*

見ると良い事がある虹色の雲

公開日: : 最終更新日:2015/01/01 ちょっといい話

Pocket

‘‘見ると良い事がある虹色の雲‘‘
この虹色の雲は「彩雲」と呼ばれ非常に縁起のいい雲だそうです。
「お釈迦様が乗る雲」とも言われ、見た人は幸運が訪れると言われています。
今年もあなた様にとって良い年でありますように!

q01470

AD googleアドセンス

関連記事

幸せでいるために必要なこと

1 笑顔でいる 2 いつでも自分らしくいる 3 人とは比べない 4 友達を大切にする 5 今

記事を読む

逆説の10カ条

1.人は不合理で、わからず屋で、わがままな存在だ。   それでもなお、人を愛しなさい。 2.何か

記事を読む

羨ましい老夫婦

前を歩いていた80歳くらいの老夫婦。 お婆さんがかなりいっぱい荷物持って、 お

記事を読む

母親というものは

母親というものは 無欲なものです 我が子がどんなに偉くなるよりも どんなにお金持ちになるよりも

記事を読む

「大切」という字は、大きく切ると書きます

「大切」という字は、 大きく切ると書きます。 真っ二つにされる覚悟があるからこそ、 その人のこ

記事を読む

忘れられないクリスマス

22歳で結婚した俺は、嫁さんに幸せになってもらおうと、必死に働いた。 子供も2人生まれて、

記事を読む

おやすみ、ありがとう

今日という一日が終わり、 あなたが眠りにつく そのときにね、 自分自身に 「おやすみ、ありが

記事を読む

「ありがとう」っていう言葉の破壊力

あなたはあなたの 「ありがとう」っていう言葉の破壊力に   気づいちゃいない。   その言

記事を読む

幸運のきかい

来る日も来る日も満員電車に揺られ、古新聞の数だけ退屈が増えていく代わり映えのしない日々。 そんなあ

記事を読む

人に迷惑かけちゃダメですよ

日本の親は、 「人に迷惑かけちゃダメですよ」 と教えるが、 インドでは、 「お前は人に迷惑か

記事を読む

AD googleアドセンス

AD googleアドセンス

お母さんのハンバーグ弁当の味

俺の母さんは、生まれつき両腕が不自由だった。 なので料理は基本的に父

「すぐツライと言うのは、ほんとはツラくないんだよ」その言葉忘れない。

大好きだったじぃちゃんが亡くなりました。 私は、小さい時からよく

【騙された花嫁】しかしその真実とは?

本当の親ではないパパと、騙されたその娘の結婚式。 騙された花嫁と

【実話】「他に男できたから別れよ!」…彼女に突如別れを告げられた俺に一本の電話が…(感動する話)【漫画動画】

「彼氏に心配かけたくなくて迷惑かけたくない」という気持ち と

嫌いな母親の顔の傷の秘密。もっとキレイなお母さんが良かったのに。

大嫌いな母親には大きな傷が。 それが母親を嫌いな原因。なんでそん

→もっと見る


PAGE TOP ↑