*

好きになるのも自分

公開日: : 魔法の言葉

Pocket

好きになるのも自分。

嫌いになるのも自分。

頑張るのも自分。

頑張らないのも自分。

行動を起こすかどうかを
決めるのは自分だけ。

そこに他人の意志はない。

続けたいと思うなら
最後までやり抜けばいい。

辞めたくなったら辞めればいい。

ただし後悔するのも自分自身。

q01438

AD googleアドセンス

関連記事

後ろ向きに考えればピンチとなる どう考えたかが本当の問題

後ろ向きに考えればピンチとなる 問題が起きたことが問題ではなく どう考えたかが本当の問題

記事を読む

ユダヤ人成功十の法則

1.笑いなさい 2.他人とは違うものを発見しなさい 3.権威を憎み、権威になってはいけません。

記事を読む

優しい人は

優しい人は 傷ついた過去があるから 人に優しく出来るんだと思う。 自分が受けた痛みを 他

記事を読む

「気をつけて」って言うと

出かける前に 「気をつけて」って言うと、 事故にあう確率が 本当に減るみたい。 大切な人がど

記事を読む

亡霊のしわざ

ディズニーランドにホーンテッドマンションというアトラクションがあります。 乗り物に乗ってお化け

記事を読む

なくしたものなんて

なくしたものなんて   すべて忘れたような顔して   歩くよ  前へ   過ぎてしまっ

記事を読む

やさしい言葉は、

やさしい言葉は、 たとえ短く簡単な言葉でも、 いつまでもいつまでも 心にこだましま

記事を読む

スティーブ・ジョブズからの伝言

君たちが持つ時間は限られている。 人の人生に自分の時間を費やすことはありません。 誰かが考えた結

記事を読む

元気が出ないときのための「あいうえお」

元気が出ない時は 「あいうえお」で乗り切ろう。 それは、 「ありがとう」 「いい

記事を読む

枠にとらわれたくない、自由でいたい

「枠にとらわれたくない、  自由でいたい」 っていう言葉をカッコイイ意味で 使う人がいるけ

記事を読む

AD googleアドセンス

AD googleアドセンス

お母さんのハンバーグ弁当の味

俺の母さんは、生まれつき両腕が不自由だった。 なので料理は基本的に父

「すぐツライと言うのは、ほんとはツラくないんだよ」その言葉忘れない。

大好きだったじぃちゃんが亡くなりました。 私は、小さい時からよく

【騙された花嫁】しかしその真実とは?

本当の親ではないパパと、騙されたその娘の結婚式。 騙された花嫁と

【実話】「他に男できたから別れよ!」…彼女に突如別れを告げられた俺に一本の電話が…(感動する話)【漫画動画】

「彼氏に心配かけたくなくて迷惑かけたくない」という気持ち と

嫌いな母親の顔の傷の秘密。もっとキレイなお母さんが良かったのに。

大嫌いな母親には大きな傷が。 それが母親を嫌いな原因。なんでそん

→もっと見る


PAGE TOP ↑