*

考えすぎはやめよう

公開日: : 最終更新日:2014/10/30 魔法の言葉

Pocket

考えすぎはやめよう
 
ありもしない不安や問題を
 
作り出すだけだけだから
 
 
 
辛くても
 
頑張らなきゃいけない
 
時があって
 
 
 
泣きたくても
 
笑ってなきゃいけない
 
時もあって
 
 
 
無理にでも
 
乗り越えなきゃいけない
 
壁があって
 
 
 
時々なにもかも
 
投げ出したくなる
 
時もあるけど
 
 
 
焦らずにゆっくり行こう
 
自分らしくマイペースで

aaa1

AD googleアドセンス

関連記事

そんな友人が欲しい

困ったとき、助けてくれたり 自分のことのように心配して 相談に乗ってくれる  そんな友人が欲し

記事を読む

目標にたどり着けないのは

目標にたどり着けないのは やれるのにやらなかった自分がいたからよ

記事を読む

唯一 生き残るもの

もっとも強い者が生き残るのではなく、 もっとも賢い者が生き残るのでもない。 唯一生き残るのは、変

記事を読む

「幸せ」って思った人のところにやってくるんだそうです。

幸せは、 「幸せ」って思った人のところに やってくるんだそうです。 幸せになるために 毎日一

記事を読む

5つの誓い

2002年3月1日。人生を大きく 変える出来事がありました 一生、寝たきりか、よくて車イスの

記事を読む

情けが仇(あだ)

「情けは人の為ならず」という諺がある。 これは、「人に情けをかけると、      それが回りまわ

記事を読む

悲しい時は明るい顔を 苦しい時は楽しい顔を

悲しい時は明るい顔を   苦しい時は楽しい顔を   そうやって人は、   心に嘘をついて

記事を読む

つらさや悩みはいつか必ず終わる

今、   つらい人はそのことで頭が   いっぱいになる。   だけど、   つらさや

記事を読む

最初の頃の新鮮さはなくなっていくかもしれない

長く一緒にいると 最初の頃の新鮮さはなくなっていくかもしれない。 でもそれに代わる何かができ

記事を読む

マザー・テレサのことば~考える時間を持ちなさい

考える時間を持ちなさい 祈る時間を持ちなさい 笑う時間を持ちなさい それは力の源 それは地球

記事を読む

AD googleアドセンス

AD googleアドセンス

嫌いな母親の顔の傷の秘密。もっとキレイなお母さんが良かったのに。

大嫌いな母親には大きな傷が。 それが母親を嫌いな原因。なんでそん

反抗期のまま10年過ぎてしまった少年と母親の物語

【泣ける話】優秀な息子が突如不良に...更生を祈り続けた母...(感動

つかなくてもいい嘘で別れた初恋の人

私が初めて好きになった彼は優しくて、いつも私のワガママを聞いてくれてい

傘をくれた天使

たぶんどうでもいいことが原因で旦那と喧嘩をしたあの日、育児にも疲れ、夫

勝てない相手 元カノが目を覚ました

私と彼は、来月婚約する予定でした。婚約指輪を買いに行った夜、彼の携帯に

→もっと見る


PAGE TOP ↑