*

「 泣ける話 」 一覧

娘の言葉

電気工事士として引き抜かれ、 次の会社でも頑張っていたのですが、 その会社が不振になり、 リストラをせねばならぬ状態になりました。 私は誰かが辞めさせられるなら、 自分が辞めれば一人は救われ

続きを見る

いちいちうるせぇんだよ!死ねよ!

2015/07/06 | 泣ける話

中学校の時、もともと不良っぽい問題児だった洋平って奴がいた。 そんなに怖がられるような奴ではなかったし暴力騒ぎはおこさなかったが、 洋平の大学生の兄がバイク事故で亡くなった。 洋平は荒れて、学校

続きを見る

自閉症の弟に対する他人の暴言に返した6歳兄の言葉が・・・

わが家は6歳と4歳の男の子ふたり。 弟は自閉症で、週に数回通所施設を利用している。 今日の夕方、兄弟で社宅の公園で遊んでいたら、小学生くらいの子が、     「お前の弟、○○園に

続きを見る

ピザじゃない!

2015/05/13 | 泣ける話

友人が居酒屋にイタリア人の友達を連れてきた。 飲み進むうちに食べ物を追加しようという話になり、 じゃあこれにしようとなった中の一つが 「めんたいこピザ」。 それを食べたイタリア人が

続きを見る

私の父は、若くして亡くなりました。

2015/05/01 | 泣ける話

私の父は、若くして亡くなりました。 同僚が机に突っ伏して倒れている父を見つけた時、 まだ父は42歳。私は、16歳でした。 あの時の記憶は、鮮明です。 母と私は、台所で夕飯のスパゲッティを作

続きを見る

私が会った子どもたちは みんな可愛かった

2015/03/11 | 泣ける話

私が会った子どもたちは みんな可愛かった。 笑っている子ども、 ふざけている子ども、 赤ちゃんをおんぶした女の子、 さかだちを自慢そうに見せてくれた男の子、 いっしょにうたった子ども、

続きを見る

お母さん、生んでくれてありがとう

2015/02/11 | 泣ける話

母が死んで今日で一年とちょっと。 高齢出産だったこともあって、俺の同年代の 友達の親と比べると明らかに年くってた。 俺が「なんでもっと若く生んでくれなかったの!?」 と責めたこともあった。

続きを見る

お母さんの宝物

自分の目の前に子どもがいるという状況を 当たり前だと思わないでほしいんです。 自分が子どもを授かったこと、 子どもが「ママ、大好き」と言って まとわりついてくることは、 奇跡と奇跡が重なり合

続きを見る

プロ野球のチケット

2014/12/09 | 泣ける話

幼い頃に父が亡くなり、母は再婚もせずに俺を育ててくれた。 学もなく、技術もなかった母は、個人商店の手伝いみたいな仕事で生計を立てていた。 それでも当時住んでいた土地は、まだ人情が残

続きを見る

一年が暮れようとしていた

2014/12/08 | 泣ける話

一年が暮れようとしていた。 夕方頃、飲食店の入り口が開いたと思ったら、ひとりの女の子が妹と弟を連れて入ってきた。 みすぼらしい身なりの子供たちは、しばらくモジモジしていたが、厨房か

続きを見る

お父さんの白い運動靴

わたしの父は、松葉杖をついて一生を過ごした人でした。 そんな父が、つらい歩行練習を始めたのは、長女のわたしが結婚の話をきりだしたころでした。 踏みしめる一歩一歩がどれだけつらそうだ

続きを見る

来年はお前がサンタさんだな…

2014/11/18 | 泣ける話

6歳の娘が クリスマスの数日前から 欲しいものを手紙に書いて 窓際に置いておいたから、 早速何が欲しいのかなぁと 夫とキティちゃんの便箋を 破らないようにして 手紙を覗いてみたら、 こ

続きを見る

あずさからのメッセージ

2014/11/09 | 泣ける話

十数年前、障がいのある子がいじめに遭い、 多数の子から殴ったり蹴られたりして亡くなるという 痛ましい事件が起きました。 それを知った時、私は障がい児を持った親として、 また一人の教員として

続きを見る

もうすぐ死を迎える飼い犬のつぶやき

2014/11/06 | 泣ける話

おかーさん。 なんでボクだけ、ハダカんぼうやったん? おかーさん。 なんでボクだけ、シッポついてたん? おかーさん。 なんでボクだけ、おててつかんとあるけへんかったん? おかー

続きを見る

ばあちゃん

2014/10/07 | 泣ける話

子どもの頃夏休みになる度に母方のばあちゃん家に遊びに行っていた。 ばあちゃん家は車で2時間くらいの山の中の集落。 じいちゃんはとっくに死んでて一人暮らし。 近くにおばちゃん夫婦が住ん

続きを見る

生まれてくれてありがとう

私は母親です。 出産後まもなく子どもが小児がんだとわかり、入院生活が始まりました。 小児がんの中でも難しい症例で、1歳の誕生日を迎えることは難しいだろうと言われていました。 難しい闘

続きを見る

娘の結婚式

1ヵ月後に挙式を控えた新婦のお母様から電話がありました。 「あの、バージンロードのことなんですが、エスコート役は 直前でも変更可能なのでしょうか」 事前のお打合せでは、お父さまの足がご不

続きを見る

約束していたお子様ランチ

ある日、若い夫婦が2人でディズニーランドのレストランに入ってきました。 夫婦は2人掛けのカップル席に案内されると、『お子様ランチ2つ』と注文しました。 ところが、ディズニーランドには『お子様ラ

続きを見る

クソ親父と思ったこともあったけど

2014/09/11 | 泣ける話

この夏の七月二十九日、弔問のため九十九里に赴いた。 弔問客は四十人くらいであったが、私にとってこの葬式は、抑えがたい悲しみと感動が相俟って、心に強く焼き付いた。 故人は、当社社長・

続きを見る

言葉ひとつ

2014/09/10 | 泣ける話

あるご主人が病気で奥さんを亡くされて、初めてキッチンで家事をしたそうです。 そのときにキッチンで食事を作る大変さに、ご主人は初めて気がつきました。 料理を作るためにはメニューを考え

続きを見る

AD googleアドセンス

AD googleアドセンス

反抗期のまま10年過ぎてしまった少年と母親の物語

【泣ける話】優秀な息子が突如不良に...更生を祈り続けた母...(感動

つかなくてもいい嘘で別れた初恋の人

私が初めて好きになった彼は優しくて、いつも私のワガママを聞いてくれてい

傘をくれた天使

たぶんどうでもいいことが原因で旦那と喧嘩をしたあの日、育児にも疲れ、夫

勝てない相手 元カノが目を覚ました

私と彼は、来月婚約する予定でした。婚約指輪を買いに行った夜、彼の携帯に

出逢う順番が逆だったら。。。 一度でいいから思い出をください、と頼んだのは私です 

彼との出逢いは職場です。新入社員で右も左もわからなかい私を、彼が食事に

→もっと見る


PAGE TOP ↑