*

「 泣ける話 」 一覧

「すぐツライと言うのは、ほんとはツラくないんだよ」その言葉忘れない。

2020/07/28 | 泣ける話

大好きだったじぃちゃんが亡くなりました。 私は、小さい時からよくじぃちゃん家に泊まりに行ってました。 泊まりに行くたびにいろんな事を教えてくれました。 本当に優しくてみんなから頼りに

続きを見る

反抗期のまま10年過ぎてしまった少年と母親の物語

【泣ける話】優秀な息子が突如不良に...更生を祈り続けた母...(感動する話)【漫画動画】 をお届けします。 反抗期から意地を張り続け10年経ってしまった主人公。 愛溢れる母親との間

続きを見る

つかなくてもいい嘘で別れた初恋の人

2020/07/01 | 恋愛, 泣ける話

私が初めて好きになった彼は優しくて、いつも私のワガママを聞いてくれていました。 ですがある日突然「もう気持ちがなくなったから別れてほしい」と彼から別れを切り出され、私は何がなんだかわからないなが

続きを見る

渡せなかった婚約指輪 横にいた彼女が僕の目の前で中に浮いていた

2020/06/19 | 恋愛, 泣ける話

彼女が30歳の誕生日を迎える前の日にプロポーズをして、彼女も幸せそうにうなずいた。誕生日には婚約指輪を贈ろうと決めていた僕と彼女は、当日2人でディナーに行くために駅まで歩いていた。 ちょっと奮発

続きを見る

ひとつ上のお兄ちゃん

2020/06/08 | 泣ける話

三歳ぐらいの時から、毎日のように遊んでくれた1コ上の兄ちゃんがいた。 成績優秀でスポーツ万能。しかも超優しい。 一人っ子の俺にとって、ほんとに兄ちゃんみたいな存在だった。 小4の時、真冬にサッカ

続きを見る

結婚を約束した彼女が痴呆になったら。。。

2019/10/07 | 泣ける話

彼女が痴呆になりました、前から物忘れが激しくて、ある日夜中に突然昼ご飯と言って料理を始めたり ある日突然、私は貴方の妹なのと言ったり、俺がこれは変だと思い、病院に行ったら、痴呆症だと言われた

続きを見る

馬鹿な彼女・・・でも本当にバカだったのは俺だった。。。

2019/10/02 | 泣ける話

俺には可愛い彼女がいた 性格は素直でスタイルも良かったが周囲からは 「えwあの女と付き合ってるのwwwお幸せにw」とよく馬鹿にされた 彼女は頭が非常に弱かった 高校を中退し、通信制の学校を

続きを見る

写真代わりに、母が書いた自分の絵。

うちは貧乏な母子家庭で、俺が生まれた時はカメラなんて無かった だから写真の変わりに母さんが色鉛筆で俺の絵を描いて、アルバムにしてた 絵は上手じゃない ただ、どうにかして形に残したかったら

続きを見る

あなたが苦しみから解放されたことだけが、唯一の私の救いです。

2019/09/12 | 泣ける話

私が小学生の時、野良猫が家になついて子猫を生んだ。 メス一匹とオス三匹。 内、オス二匹は病気やら事故やらで死んだ。 生き残ったメスとオスはアンとトラって名前を付けた。 私たちはメチャク

続きを見る

家猫クロとおふくろの関係。

2019/09/06 | 泣ける話

中学生の頃に猫を飼った。 家族みんなが(特に母が)黒猫が好きで、満場一致で知り合いから黒子猫を貰った。 名前はクロ。 何の捻りもないとか言うな。 最初は心許無い足取りで家をうろついてた

続きを見る

象のお墓 戦争の悲惨さが伝わる動物園の話

戦争の残酷さがひしひしと伝わります。 上野の動物園は、桜の花盛りです。風にぱっと散る花。 お日様に光り輝いて咲く花。 お花見の人たちがどっと押し寄せて、動物園は、砂埃を巻き上げて混み合ってい

続きを見る

機械音痴の母のデジカメの保存写真を見たら涙が止まらない

2019/08/29 | 泣ける話

なんか機械音痴の母がデジカメを買った。どうやら嬉しいらしく、はしゃぎながらいろいろと写してた。何日かしてメモリがいっぱいで写せないらしく「どうすればいいの?」って聞いてきたが「忙しいから説明書読め

続きを見る

まだまだどうなるかわからないけどゆめも頑張ってるよ!

2019/08/28 | 泣ける話

「まだまだどうなるかわからないけどゆめも頑張ってるよ!」 私が高校生の冬でした。家で飼ってる猫が赤ちゃんを産みました。しかも電気毛布を敷いた私の布団で。 5匹いたのですが、次々と飼い主が決まり

続きを見る

台所には甘口のカレーの作りかけ。離別した父の最期。

2019/08/27 | 泣ける話

おふくろからの1本の電話。「お父さんが…死んでたって…」死んだじゃなくて、死んでた?親父とは小さい頃に離婚しててまともに会話すらした事がなく思い出もない。借金背おって自分の事しか考えず家族はそっち

続きを見る

「余命3か月」あなたは何が出来ますか?

2019/08/21 | 泣ける話

すごい普通に生きてきたら取り返しのつかないガンになってた。で、先月の26日に、あと3ヶ月くらいしか生きられないって言われた。今、ムリ言って退院して、いろんな人に会いに行ってる。湿っぽくなるのが嫌

続きを見る

愛猫の最期

2019/08/20 | 泣ける話

物心ついた時からずっと 一緒だった猫が病気になった。いつものように私が名前を呼んでも、腕のなかに飛び込んで来る元気もなくなり、お医者さんにも「もう永くはない」と告げられた。 「今は悲しむよ

続きを見る

うちの娘3才は難聴。ほとんど聞こえない。

2018/03/01 | 泣ける話

うちの娘3才は難聴。ほとんど聞こえない。 その事実を知らされたときは嫁と泣いた。何度も泣いた。 難聴と知らされた日から娘が今までとは違う生き物に見えた。 嫁は自分を責めて、俺も自分を責めて、まわ

続きを見る

もうこの世に居ない8歳の弟の日記 

2017/04/11 | 泣ける話

もうこの世に居ない 8歳の弟の日記を見た。 弟の調子が悪そうだったので、 病院に連れて行った時、 余命宣告された。 俺も、母さんも 父さんも泣いてた。 俺のう

続きを見る

人事を尽くして天命を待つ?【天命にまかせて人事を尽くす】

2017/02/02 | 泣ける話

【天命にまかせて人事を尽くす】 未来は勝手に向こうから やってきます。 未来からやってくることは、  必ず解決できます。 自分で解決できない問題など やってきません

続きを見る

自慢のお母さんが乳癌で亡くなった

2016/08/31 | 泣ける話

私の父は私が5歳のときに白血病で亡くなりました。 それからは母が働き、祖母が私と弟の面倒をみるようになりました。 母は、仕事を始めてからは料理はしないし、洗濯もしないので、家事は全て祖母がやってい

続きを見る

AD googleアドセンス

AD googleアドセンス

お母さんのハンバーグ弁当の味

俺の母さんは、生まれつき両腕が不自由だった。 なので料理は基本的に父

「すぐツライと言うのは、ほんとはツラくないんだよ」その言葉忘れない。

大好きだったじぃちゃんが亡くなりました。 私は、小さい時からよく

【騙された花嫁】しかしその真実とは?

本当の親ではないパパと、騙されたその娘の結婚式。 騙された花嫁と

【実話】「他に男できたから別れよ!」…彼女に突如別れを告げられた俺に一本の電話が…(感動する話)【漫画動画】

「彼氏に心配かけたくなくて迷惑かけたくない」という気持ち と

嫌いな母親の顔の傷の秘密。もっとキレイなお母さんが良かったのに。

大嫌いな母親には大きな傷が。 それが母親を嫌いな原因。なんでそん

→もっと見る


PAGE TOP ↑