友達を亡くしたことで生きていることのすばらしさを知る話

友達を亡くしたことで生きていることのすばらしさを知る話

前に載っていた『たかし君』のクラスメイトだった者です。 4年前、当時小学6年生の11月のこと。貴嗣君は亡くなりました。突然の別れでした。 ...

記事を読む

最愛の妻と最愛の母のお話し

最愛の妻と最愛の母のお話し

俺の家は貧乏だった。 運動会の日も授業参観の日さえも オカンは働きに行っていた。 そんな家だった。 そんな俺の15歳の誕生日。 オ...

記事を読む

枠にとらわれたくない、自由でいたい

枠にとらわれたくない、自由でいたい

「枠にとらわれたくない、  自由でいたい」 っていう言葉をカッコイイ意味で 使う人がいるけれど、 あれ間違っていると思う。 み...

記事を読む

【泣ける話】妻へ

【泣ける話】妻へ

妻へ まだ高校生だけどしっかり者の 一人娘を遺してくれて有難う。 昨日の貴女のお通夜は寂しくないように 沢山の友達...

記事を読む

羨ましい老夫婦

羨ましい老夫婦

前を歩いていた80歳くらいの老夫婦。 お婆さんがかなりいっぱい荷物持って、 お爺さんは手ぶら。 なんて...

記事を読む

帝国海軍の船に乗っていた新郎の祖父に敬礼!!!

帝国海軍の船に乗っていた新郎の祖父に敬礼!!!

私がホテル勤めをしていた頃の話。 ある披露宴、新郎が海自の方でした。 同僚上司達は制服で出席。 披露宴...

記事を読む

普段俺のことをバカにしまくってるドーベルマンのロッキー

普段俺のことをバカにしまくってるドーベルマンのロッキー

普段俺のことをバカにしまくってる ドーベルマンのロッキー しかし小学生のとき、ロッキーは俺を助けてくれた 当時お...

記事を読む

義眼の秘密

義眼の秘密

主人は3年前に左目を失明した 義眼を入れているので、見た目は言われなければわからない 失明した原因は当時1歳7ヶ月だった息...

記事を読む

甘くてまずいコーヒー

甘くてまずいコーヒー

飲み物の思い出になるんですが。 中学2年の時、遅い初恋をしました。相手の彼は目立たないけど 優しくて努力家な人で、本当に好きでした。 ...

記事を読む

心の貧富の差

心の貧富の差

感謝していると、 「ああ、そこまでわかっているん だったら、もっとしてあげようかな」 という気持ちに神仏はなるようです。 ですから、...

記事を読む

1 2 3 4 57